NEW

JRA重なるアーモンドアイと武豊キタサンブラックの記憶。天皇賞・秋(G1)「限界説」否定を懸け「最強の重巧者」を迎え撃つ

【この記事のキーワード】, ,

JRA重なるアーモンドアイと武豊キタサンブラックの記憶。天皇賞・秋(G1)「限界説」否定を懸け「最強の重巧者」を迎え撃つの画像5

 幸か不幸か、今年の天皇賞・秋に雨は期待できず、良馬場で行われることが濃厚だ。しかし、それがクロノジェネシスがアーモンドアイに後れを取っていい理由にはならないだろう。逆に言えば、アーモンドアイにとっては言い訳が効かない一戦になる。

「すごく大きい勝利でした」

 見事、王者復権を果たしたキタサンブラックの武豊騎手の言葉を今年、口にするのはアーモンドアイのC.ルメール騎手か、それともクロノジェネシスの北村友一騎手か、それとも――。誰が勝っても、キャリアを通じて大きな勝利になるに違いない。

JRA重なるアーモンドアイと武豊キタサンブラックの記憶。天皇賞・秋(G1)「限界説」否定を懸け「最強の重巧者」を迎え撃つのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合