NEW

パチンコ「ALL2000発」「最速最強」の衝撃!「ST突入率100%」で納得出玉マシンも参戦…11月デビュー話題の新台を特集!!

【この記事のキーワード】

,

パチンコ「ALL2000発」「最速最強」の衝撃!「ST突入率100%」で納得出玉マシンも参戦…11月デビュー話題の新台を特集!!の画像1

 2020年下半期を盛り上げる各メーカーの新台パチンコ。11月も熱視線を浴びる話題作が続々とデビュー予定だ。

 今回は11月2日より導入が始まる新機種を特集。「2000発×高ループ」実現マシンや、「最強・最速」と宣言する遊タイムを搭載したヒットメーカーの新機種など激アツラインナップとなっている。

『Pフィーバーゴルゴ13 疾風ver.』(SANKYO)

 人気シリーズ最新作となる本機は、大当り確率1/319.7の一種二種混合タイプ。RUSH突入率は約65%で、継続率が約60%となっている。RUSHは小当り1回+残保留1個という仕様。残保留で約1/1.7の大当りを引ければ、3000発(1500発×2)が継続するという強烈な内容だ。

 本機は「最強・最速」と宣言する遊タイムも搭載。通常遊技950回消化で電サポ100回が付与される。右打ち時の確率を考えれば、実質「遊タイム突入=大当り」と捉えることができるだろう。

『Pルパン三世~復活のマモー~』(平和)

「超バズる」スペックとして話題を集めたシリーズ最新作が登場。図柄揃い大当り確率は1/319.8で、出玉のカギを握る「LUPIN THE SHOW TIME」への突入率は83.4%と既存機屈指の高確率を実現した。

「LUPIN THE SHOW TIME」は、期待度2000発の出玉が約71.5%でループする爆裂仕様。最強エンターテイメント筐体「ルパン・ザ・シアター」が繰り出す迫力満点の演出も注目のポイントだ。

『Pとある魔術の禁書目録』(JFJ製)

 シリーズ累計で3100万部越えの超人気コンテンツが待望のパチンコ化。大当り確率は1/319.6で、全ての大当り後にロングST(154回)へ突入する安心設計だ。その継続率は約79%となっている。

パチンコ「ALL2000発」「最速最強」の衝撃!「ST突入率100%」で納得出玉マシンも参戦…11月デビュー話題の新台を特集!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!