NEW

パチスロ新台「ハイスピードAT機」の“狙い目”を紹介!! 「○○」の有無が「超大事」!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ新台「ハイスピードAT機」の狙い目を紹介!! 「○○」の有無が「超大事」!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は『回胴黙示録カイジ~沼~』について書いていきたい。

 本機は純増約9枚のハイスピードAT「沼BONUS」を搭載したマシンで、エンディング到達率は70〜 88%と威力は凄まじい。

 4セット消化の約1200枚でエンディング到達となるが、エンディング後は有利区間が継続する場合があり、256G以内の引き戻しに期待できる仕様だ。

 AT突入のメイン契機はCZ「沼攻略戦」で、「カイジシリーズ」でお馴染み「沼」の3段クルーン突破でAT当選となる。

 CZはクルーン突破率を上昇させていくものになっているが、通常時に獲得できるアイテムによっても突破率を上昇させることが可能だ。

 アイテムは主に2つ。CZゲーム数を加算する「運否天賦」とクルーン穴を塞ぐ「沼封印」があり、後者が上位のアイテムとなる。

 アイテムはポイントが1000に到達すると1つ獲得。リプレイなどの小役入賞でポイント獲得し、レア役ではポイント獲得の特化ゾーンの抽選もされている。

 ゲーム数によってポイント特化ゾーンの期待度が異なり、浅いゲーム数ほど突入しやすい仕様。そのため早いG数の当選であっても一定のアイテムを取得した状態でCZに挑戦できる可能性が高い。

 初当りはゲーム数当選がメイン。モードによって管理されており、天国モードであれば256G以内の当選が約束される。設定1においては約25%で天国に期待できるようだ。
 
 AT直撃となる特殊なモードも存在し、実戦上は低設定であっても滞在頻度は少なくない。

 本機の狙い目は「天井狙い」だが、ゲーム数当選メインのため、浅めのゲーム数から狙っていける。天井は約800Gとなっており、天国モード抜けの250G辺りが一番遭遇率は高いだろう。

 注意点として、先述の「アイテム」がキモとなってくる。ポイント特化ゾーンが上手くいかず、アイテムを保有していない状態では「期待値」が下がってしまうのだ。

 今回座った台は249G止めの台で、アイテムは「運否天賦」を2つ保有していた。天国を抜けると天井を意識する機種ではあるが…。

 650Gから演出が増え始め、兵藤会長との「くじ引き対決」に発展した。これはAT直撃の前兆演出のようで、見事694G「沼BONUS」に直撃当選を果たした。

パチスロ新台「ハイスピードAT機」の狙い目を紹介!! 「○○」の有無が「超大事」!?の画像2

 結果は2セットの612枚で終了し、有利区間ランプも消灯。残念ながらエンディング到達には至らなかった。

 次回こそはエンディング到達し、引き戻しから連続で1200枚を狙える展開にしたいと決意をした実戦となった。

(文=大松)

〇〇〇

【注目記事】

パチンコ「ALL2000発」「最速最強」の衝撃!「ST突入率100%」で納得出玉マシンも参戦…11月デビュー話題の新台を特集!!

甘デジ「スピード×上乗せ」で「未知の爽快感」を味わえる!特殊な大当り性能を実現!?

『ミリオンゴッド』シリーズで「衝撃スペック」実現!? 第3の神「ポセイドン」にファン大注目!!

 

パチスロ新台「ハイスピードAT機」の“狙い目”を紹介!! 「○○」の有無が「超大事」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!