NEW

白石麻衣、意味深すぎる「隠し撮り映像」が再発掘… 後輩メンバーの「暴露」にファン驚愕!

【この記事のキーワード】

,

白石麻衣、意味深すぎる「隠し撮り映像」が再発掘… 後輩メンバーの「暴露」にファン驚愕!の画像1

 “絶対的エース”としてチームをリードし、多くのファンに喜びと感動を与えてきた乃木坂46白石麻衣。そんな彼女の卒業コンサート『NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert ~Always beside you~』が10月28日、無観客生ライブで実施され、約9年間のアイドル人生に終止符を打った。

 乃木坂46が誇る人気メンバーだけに、オンライン配信は推計60万以上のファンたちが視聴。ライブ序盤から大粒の涙を流していた白石だが、全力のパフォーマンスで最後のステージを飾り、無事にライブをやり遂げた。

 その勇姿を見守ったファンからは「悲しいけど温かく送り出したい!」「今まで本当にありがとう!」といった様々な声が続出。卒業コンサートにふさわしい感動的なラストフィナーレとなったのだが……。

 その一方、一部ファンの間では、同月25日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)の特別企画『もう1度見たい白石名場面ランキング』が再び話題に。この卒業企画によって、白石の“意外な素顔”が改めて明らかになったのである。

「数ある名シーンの中でも特に注目を集めたのが、楽屋内を隠し撮りした『生態調査』企画です。この映像内で白石は、なぜか自分の胸を両手で上下に素早く擦るという奇妙な姿を披露。この意味深な行動は番組内で大きな話題となり、MCのバナナマンから“ハフーン”と名付けられ、事あるごとに共演者からイジられるハメになりました(笑)」(芸能ライター)

 ただ、この映像は2013年11月に放送された前身番組『乃木坂って、どこ?』時代のもので、当時を知らない後輩メンバーもチラホラ。そのため、今年2月に新4期生として加入した佐藤璃果は、お茶目な白石の姿に驚きを隠せない様子だった。

 さらに、「自分のことも触るけど、他の方もよく触る」という白石のセクハラ行動を新たに知ったことで、それを真似して同期の林瑠奈のお尻を触るようになったことも暴露されるなど、白石が作り出した伝統(?)は早くも後輩メンバーに受け継がれているようだ。

 グループ卒業後は、モデル業を中心に、女優や音楽活動など幅広いタレント活動が期待されている白石。今後の動向にも要注目だ。

白石麻衣、意味深すぎる「隠し撮り映像」が再発掘… 後輩メンバーの「暴露」にファン驚愕!のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!