NEW

川口春奈「非モテ発言」が物議! 夜中にぬいぐるみ「怪奇すぎる私服姿」に“女子力ゼロ”との声も

【この記事のキーワード】

,

川口春奈「非モテ発言」が物議! 夜中にぬいぐるみ「怪奇すぎる私服姿」に女子力ゼロとの声もの画像1

 YouTuberとしても活躍中の女優・川口春奈の「モテない発言」が、一部ファンの反感を買っているという。

 10月23日発売の女性ファッション誌「GINGER」(幻冬舎)で、“イケメンになる”をテーマに、タキシード姿でショート風のヘアスタイルにするなど、男性になりきっての撮影に臨んだ川口。

 だが、そのインタビューで「私がもし男だったら絶対にモテてたと思うんですよね」と前置き上で、「女性でこういう性格はなかなかモテないんですよ」と語ったことで、ネット上では「何言ってんだよ!絶対にモテるでしょ!」「そんな可愛いのにモテないとか考えられない」といった声が上がるなど、この“非モテ発言”を嫌味っぽく受け取ってしまったファンは少なくなかったようだ。

「このようなバッシングが出てしまうのは、川口さんが美人すぎるからこそといえますが、その一方で私服姿に関しては『なんかガッカリ』『服が似合ってない気がする』との指摘が……。

以前、夜中にもかかわらずサングラスをかけ、上半身と同じぐらいの大きさのぬいぐるみを抱えて街を歩く姿がスクープされていましたからね。この奇怪なスタイルはファンですらドン引きしていた印象です」(芸能ライター)

 また、自身のInstagram上でも、風呂上がりに頭にタオルを巻き、すっぴん&デカフレームのメガネをかけたラフなスタイルを披露しており、その格好で飲食店などを訪れている様子。テレビの前では、女優・モデルとして活躍し華やかなイメージが強い川口だが、一方でプライベートは「女子力ゼロ」の可能性も十分あり得そうだ。

 とはいえ、公式YouTubeチャンネルで披露しているプライベートな姿は、新たなファン層を呼び込むキッカケとなり、チャンネル登録者数は瞬く間に100万人を突破した。

 実際にモテるかどうかはさておき、こうした自然体でナチュラルな“飾らない性格”も川口が人気であり続ける理由なのかもしれない。

川口春奈「非モテ発言」が物議! 夜中にぬいぐるみ「怪奇すぎる私服姿」に“女子力ゼロ”との声ものページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!