NEW

山本舞香、伊藤健太郎と「別れない」宣言…ダメ男を見捨てない佐々木希との共通点とは

【この記事のキーワード】

,

山本舞香、伊藤健太郎と「別れない」宣言…ダメ男を見捨てない佐々木希との共通点とはの画像1

 ひき逃げと過失傷害の疑いで逮捕・釈放された俳優の伊藤健太郎との交際が報じられている女優の山本舞香。山本が「別れない」という決断を下したと伝えられ、ネット上で物議を醸している。

 伊藤と山本は『今日から俺は!!劇場版』や『とんかつDJアゲ太郎』などの映画共演をきっかけに交際をスタートさせたとされ、すでに山本が家族に伊藤を紹介するなど親密な関係になっていたという。

 人気絶頂の俳優と女優のお似合いカップルだったが、伊藤のひき逃げ事件によって状況が一変してしまった。

 7日付の「女性自身」(光文社)のWEB版によると、厳格なタイプだという山本の父親が伊藤の事件に激怒。グループLINEで家族会議が行われ、父親ら家族は「今後の女優人生を考え、伊藤とは別れるべき」と説得を試みようとしたという。

 しかし、山本は「私は彼とは別れない!」と父親からの“破局指令”を突っぱね、伊藤を支え続ける覚悟を見せているというのだ。

「山本さんは3人きょうだいで、バラエティ番組で『お兄ちゃんの彼女は私が選ぶ、弟の彼女も私が選ぶ』と公言したほどの大のブラコン。父親にもほとんど逆らわずに育ったそうで、家族仲が良いことで知られています。その山本さんが家族の説得を突っぱねるくらいですから、相当な強い思いがあるのでしょう」(芸能ライター)

 山本といえば、誰もが認める美人女優でありながら毒舌キャラとしても活躍。トーク番組で「恋人の浮気を知ったら?」と尋ねられ、思わず「ころ……」と口走り、慌てて「コロコロする」とごまかしたことも。さらに、彼氏とケンカになった場合は「やられたらやり返す、パンパーンって」とのことで、パンチのジェスチャー付きで発言していた。

 マツコ・デラックスから「ほぼその辺を歩いているヤンキーと(精神)構造が変わらない」と評されたこともあり、家族仲がいいのもマイルドヤンキー的な性質を感じさせる。

 そういった山本のヤンキー的な性格が「別れない」という決断につながったとの見方もあるようだ。

「地元の秋田時代に数々の“ヤンキー伝説”がある女優の佐々木希は、夫のアンジャッシュ・渡部建が『多目的トイレ不倫』騒動を起こしても離婚せず、仕事の現場でも気丈に振る舞っています。同じように、山本も『とんかつDJアゲ太郎』の舞台あいさつに立った際、笑顔で終始明るく振る舞っていました。ヤンキー気質の女性は負けん気が強いこともあり、周囲が別れを勧めても、一度惚れた相手を簡単には見捨てないという傾向があるのかもしれません」(同前)

 情の深さは女性のひとつの美徳でもあるが……。

山本舞香、伊藤健太郎と「別れない」宣言…ダメ男を見捨てない佐々木希との共通点とはのページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!