NEW

JRAエリザベス女王杯(G1)リアアメリア「激走」に追い風!? 「芝G1・38連敗中」川田将雅が頼れるパートナーに大変身か

【この記事のキーワード】

, ,

JRAエリザベス女王杯(G1)リアアメリア「激走」に追い風!? 「芝G1・38連敗中」川田将雅が頼れるパートナーに大変身かの画像3

●川田騎手の芝2200mコース別成績(過去5年)
阪神:[11- 4- 3-16/34] 勝率32.4%、連対率44.1%、複勝率52.9%
京都:[6- 6- 9-28/49] 勝率12.2%、連対率24.5%、複勝率42.9%

 勝率を比較すると京都が12.2%の一方で、阪神は32.4%と圧倒的な数字を残している。今年リーディング2位につける川田騎手の勝率が28.4%ということを考えれば、京都よりも阪神を得意としていることがわかるだろう。ちなみに、阪神の成績は他の騎手と比較しても、断トツの成績である。そのため、阪神開催のエリザベス女王杯は大歓迎なのだ。

 クリソベリルでダートG1・3連勝中の川田騎手だが、芝G1では38連敗中と不名誉な記録を更新中。今年のコース替わりを味方につけて、久々の芝G1制覇となるだろうか。

JRAエリザベス女王杯(G1)リアアメリア「激走」に追い風!? 「芝G1・38連敗中」川田将雅が頼れるパートナーに大変身かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!