NEW

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 パチンコ新台 『Pとある魔術の禁書目録』が全国稼働ランキングに登場してから勢いが収まりそうもありません。

P大工の源さん超韋駄天』の独走を止めるのは『P真・牙狼』か『Pルパン三世~復活のマモー』かと思われていたら、『P戦国乙女6暁の関ヶ原』が、ダークホース的な客付きの良さでホールをビックリさせました。

 222分の1で万発がゴロゴロ出る甘い爆発力が、『戦姫絶唱シンフォギア2』のお客さんを奪ったかと思ったら…JFJ(藤商事)の『Pとある魔術の禁書目録』が、『戦国乙女6』の台数をはるかに上回る導入台数で開店から閉店までビッシリの客付きで11月ホールを席巻しています。

 タイアップのライトノベルは超のつくベストセラーで、アニメもバッチリファンをつけている無敵のコンテンツに、ピンと来てなかったホールは、慌てて買いそびれた“とある”を買い漁っています。

 30台~40台の大量ボックス導入でも満席にする大人気です。

 20代の男性を中心に女性ファンも加わりスロット全盛期のコーナーを見てるようです。2020年、自粛明けの6月頃からスロッターのパチンココーナーへの移民がスタートして、『P大工の源さん超韋駄天』の10月増産増台から、一気に表面化しました。

 いまやパチンココーナーの年齢の若返りが全国的に進行中です。

『Pとある魔術の禁書目録』は100%ST突入というだけで喰いついた方も多いのですが、藤商事の『地獄少女四』の“地獄流しギミック”が姿を変えた台枠右の巨大デバイス“イマジンブレイカー”の存在が人気に拍車をかけています。

 このイマジンブレイカーの重低音のドゥーン!ドゥーン!と響くVibeがたまりません。一度打つとクセになります。

 100%154回のSTに突入すると最初の30回転の限界殺し(リミットブレイク)チャンスで、出玉の上乗せの度にドゥーン!ドゥーン!と鳴り続ける快感は、となりや裏側やうしろの台の人も、気になる音です。

 なかなか空かない2週間、出玉に釣られて源さんや真北斗のコーナーからもお客さんが流れ始めました。

 この台遊タイムが通常時800回転で突入するのも人気で、平気で1日中打ち続けるスロット仕込みの強者も珍しくありません。

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!