NEW

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

 しかし1日40回50回大当りする“とある”は、遊タイムどころか、確率の319回もハマらない台が圧倒的で、ST即ヤメ台を狙うと、藤商事の大当りしやすいと感じる45の倍数の中でも昔ながらの225回転付近が、一番のお座り一発ポイントなのです。

 ヤメるにヤメられない爆発台は、3~4万発も珍しくありません。

 とにかくこれだけ稼働が高ければ、ホールもホクホクで、お客さんとWINWINの関係で、『P大工の源さん超韋駄天』同様サービスもしやすいわけです。

 ちょっと、“とある”のせいで影が薄くなった印象の『Pルパン三世~復活のマモー』と一気にお客さんが離れてしまった『P仮面ライダー轟音』は、割を食った感じです。

 そんな中、偏った爆発台が出ているのが、3000発がループする『Pフィーバーゴルゴ13疾風ver. 』と『P学園黙示録ハイスクールオブザデッド2』です。

 ゴルゴの通常時は世界観も合いまって、ひと時代前のパチンコを打ってるイメージです。疑似×3のガセが、ちょっと時代遅れで席を立つ方も多い新台です。

 しかし、金のブリーフケース保留やゴルゴ13のシンボル保留出現や、SANKYOの黄金演出ゴルゴインパクトは狙撃率の赤以上を期待、超A級ZONE突入を期待しましょう。

 問題は当たってからのBIGSNIPEチャレンジ突破が、65%となかなか重く、単発地獄の台や950回で入った遊タイムも、たった1回のチャレンジ失敗で終わってしまう恐怖もゴルゴ13の依頼のむずかしさとも言えます。

 しかし一度突破すると3000発のループで「24連で3万発超え」も狙えます。昔ながらちょっと権利物を打ってる気分になりました。継続率約60%が、ちょっと謎です。

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!