NEW

甘デジ“究極の1/2”で「約85%ループ×ALL10R」を勝ち取れ!! 神をも恐れぬ爆裂マシン!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ究極の1/2で「85%ループ×オール10R」を勝ち取れ!! 神をも恐れぬ爆裂マシン!!の画像1

 人生は選択の連続であるが、ときに究極の選択に出くわすこともある。そのほとんどは「理を取るか実を取るか」に尽きるのだが、金かやりがいか、夢か現実か、みたいなことである。しかし、正解はない。

 ただ、正解のある究極の二択もあるようで、倫理学の思考実験で有名な「トロッコ問題」。これにも実は正解があるようだ。5人を助けるために1人を犠牲にするのか、それとも運命に従い何もしないのか。

 答えは分岐を中立にしてトロッコを脱線させる。こうするとトロッコが真ん中で停止して犠牲者を出さずにすむというのである。究極の審判に対する最適解となる。

 こういった答えのある究極の二択を楽しめるパチンコがある。それが『究極神判』で、本機の初当りに際しては、天使か悪魔、どちらかの剣を選ぶ「ジャッジメント」を行うこととなるのである。

 というのも、本機のSPリーチはこの「ジャッジメント」ただひとつ。初当りの98%がこの演出によって生み出されるのである。しかも、その信頼度は1/2(約50%)で、まさに究極の二択。伸るか反るか。その選択にすべての命運がかかっているのである。

 このように、本機は“1/2”に特別のこだわりを見せていて、ほかにも各所で1/2が展開される。まずはヘソ抽選。本機は1種2種混合機で、連チャンモードとなる「究極神判」には時短付きの大当りを引き当てる必要があるのだが、その振り分けが1/2。つまり、時短突入率が50%となっている。

 また、その時短「究極神判」はまさに1/2で構成されていて、右打ち中の実質大当り確率が約1/2。また、それを時短1回+残保留1回の2回で消化するので、2回に1回を大当りさせれば連チャンとなる。つまり、1/2の確率を1/2の攻防で展開するのである。

 ただ、「ジャッジメント」が大当り確率の2倍以上の回転数で1度も発生しないといったことも普通に発生するし、そうなると必然的に大当り後の行程はより体感できなくなる。したがって、本機のゲーム性をよりアクティブに楽しむには甘デジバージョンが最適である。

 しかし、その『PA究極神判Sweet Judgement 99ver.』は右打ち中の確率が1/1.63とこだわりの「1/2」ではない。とはいえ、確率が上がっているということは連チャン力も上がっていることになる。

 時短および残保留での1回転の大当り期待度は約67.3%で、それが2回試行される「究極神判」のループ率は85%を超えるものとなっているのである。しかも、右打ち中はすべて最大ラウンドとなる10ラウンド当り。甘デジなので1回の出玉は少なめだとはいえ、爆発力には目をみはるものがある。

 1/2の選択で初当りを引き、1/2で時短に突入し、2回に1回大当りを引けばよし。究極にわかりやすいゲーム性でもある本機は、究極の「1/2」を体感できるパチンコでもある。

(文=大森町男)

【注目記事】

パチスロ新台「狙いやすさ◎」!! 自力バトルで「万枚」も可能!?

パチンコ“遠隔操作!?”5万発オーバーも「放送して大丈夫?」…超RUSH「異常突入」の衝撃実戦!!

パチンコ「24連3万発」も余裕!? 「9万発」報告も浮上…話題の「爆裂新台」たちに熱視線!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】

パチスロ「終日6000枚」「知らぬ間に完走」との声も上がった大物新台!! 知って得する「激アツ情報」も公開!

甘デジ“究極の1/2”で「約85%ループ×ALL10R」を勝ち取れ!! 神をも恐れぬ爆裂マシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!