NEW

佐々木希、まさかの『タモリ倶楽部』にまで出演…女優のプライドをかなぐり捨てた姿に「渡部許せん」「可哀想になる」と反響

【この記事のキーワード】

,

佐々木希、まさかの『タモリ倶楽部』にまで出演…女優のプライドをかなぐり捨てた姿に「渡部許せん」「可哀想になる」と反響の画像1

 世間を騒然とさせた「多目的トイレ不倫」で活動休止に追い込まれたアンジャッシュ・渡部建の窮状が伝えられ、妻で女優の佐々木希とそろってのYouTube再デビューの可能性が一部で報じられている。

 これにネット上で猛反発が発生しているが、佐々木が気の毒になるほど必死に働いているので「その必要はないだろう」との見方もあるようだ。

 渡部は騒動によってレギュラー番組とCM契約をすべて失い、億単位の違約金を背負ったといわれている。18日付の「日刊ゲンダイDIGITAL」(日刊現代)では、所属事務所に違約金の肩代わりを頼んだものの「断られた」と伝えられており、貯金をすべて吐き出しても「まだ足りない」という状況とのことだ。

 妻の佐々木まで騒動のあおりを受け、女優業やCMのオファーが激減。夫に不倫された「被害者」の立場であるとはいえ、イメージが重視されるタレントの世界においては致し方ない部分がある。
 
 この窮状を打開するため、渡部がYouTubeに再進出するのではないかとみられているようだ。しかし、活動休止前に運営していた渡部のYouTubeチャンネルは人気がなく、復活しても二の舞になってしまう危険性がある。そこで、妻の佐々木と夫婦で出演する案が浮上したというのである。

 だが、その可能性を否定する声も上がっている。

「佐々木さんは、活動休止中の夫に代わって必死に仕事に励んでおり、今までなら絶対に受けなかったようなオファーまで受けています。今月13日には、深夜のバラエティ番組『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出演して視聴者を驚かせました。佐々木さんがそこまでやっているわけですから、YouTubeで夫婦そろって……なんてことはしないでしょう」(芸能ライター)

 佐々木が出演した『タモリ倶楽部』は「オイル搾り」が特集され、さまざまな種子から油を搾りだすという内容だった。あまり佐々木と関係がなさそうな番組内容だったため、視聴者からは「なぜ佐々木希が…」「違和感ありすぎ」といった声が上がった。

 さらに「あの佐々木希が深夜に油を搾ってるなんて…」「見てると可哀想になる」「渡部許せない」といった、渡部への怒りのコメントも続出している。

 普通なら三下り半を突き付けてもおかしくないのに、人気女優としてのプライドをかなぐり捨てて夫を支えている佐々木。だが、佐々木が「良妻」として奮闘すればするほど渡部の情けなさが強調される側面もあり、一家の大黒柱が妻となれば当然ながら育児や家事は渡部の仕事となるだろう。

 いずれにしても、渡部の復帰は今後もしばらく難しい状況が続きそうだ。

佐々木希、まさかの『タモリ倶楽部』にまで出演…女優のプライドをかなぐり捨てた姿に「渡部許せん」「可哀想になる」と反響のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!