NEW

パチスロ「サミー爆裂機」の代名詞が間もなく撤去…状況に応じて「単チェリー」出現率が変化するアンリミテッドリール機

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「サミー爆裂機」の代名詞が間もなく撤去…状況に応じて「単チェリー」出現率が変化するアンリミテッドリール機の画像1

 オールドファンならばご存じの通り、『アラジン』といえばサミーにおけるキラータイトルのひとつであり、爆裂マシンの代名詞的存在でもある。

 2号機時代に登場した初代『アラジン』(販売:ニイガタ電子精機)は、シングルボーナスの集中役「アラジンチャンス」を搭載。ひとたび突入すれば全設定共通「753分の1」のパンクフラグ、或いはビッグを引くまで継続することから、ヒキ次第では一撃数千枚も十分に見込めた。

 3号機時代の『アラジンⅡ』も、先代と同じくボーナス+集中のA-Cタイプ。4号機爆裂AT時代の『アラジンA』はアラジンチャンスをAT機能に進化させ、その出玉性能は射幸性が強すぎると問題視、「4.5号機規制」がなされるに及んだ。

 2015年にデビューした『アラジンAⅡ』はその名の通り、アラジンAのゲーム性を色濃く継承しており、出玉性能も5号機トップクラス。それ故、高射幸性機に区分され、11月24日の認定期間満了と共に撤去を余儀なくされる。

 出玉増加のカギを握るのは1セット50G+α継続、1G純増約2.7枚のAT機能「アラジンチャンス(AC)」。主な突入契機はCZで、通常時は「単チェリー」を引くことでCZやAT直撃抽選が行われる。

 CZは「試練の塔」と「マジカルチャンス」の2種類で、前者は最低10G継続。この間はステージアップするほどAC当選に期待でき、ステージアップ時は10Gが再セットされる。

 15G継続の後者は小役ゲージを全て貯めればAC確定。AC当選後は、残りゲーム数で初期ゲーム数上乗せ抽選が行われる。突入時のAC期待度は50%以上の前者よりも高く、66%だ。

 AC中はチャンス役成立などで「スーパーアラジンチャンス(SAC)」or「アラジンボーナス」or「お宝RUSH」突入抽選が行われ、チェリー出現率は滞在ステージで変化するのが大きな特徴。上位ステージ移行時はその出現率が一気に跳ね上がるので、様々な抽選を高頻度で受けることができる。

 SACは初回最低10GのSTタイプで、消化中は出現率が約10分の1までアップする単チェリー成立でSAC継続。その後の単チェリー成立は宝箱獲得→SAC基本ゲーム数上乗せorACゲーム数上乗せorアラジンボーナス上乗せなどに期待でき、SACを最大20Gまで上乗せた場合は約90%でSACがループすることとなる。

 アラジンボーナスは30G間、宝箱獲得のチャンスで、消化後はSAC確定。お宝RUSHは8G継続の特化ゾーンで、消化中は毎ゲーム、ACゲーム数上乗せorSACorアラジンボーナス抽選が行われる。 

 AC後はAC高確へ移行し、再度AC突入の大チャンス。AC高確はショート・ミドル・ロング・超ロングの4種類で、ショート滞在時に1回でも引き戻しに当選すれば、次回はミドル以上に昇格する。レバーオンで発生するロングフリーズは、アラジンボーナス&AC高確超ロングが約束される。

 設定推測要素は各CZ突入率、試練の塔失敗時の引き戻し率、AC直撃当選率、AC初当り時のAC高確移行振り分けなどで、連チェリーから中段チェリー確定の「チェリ連状態・特殊4」への移行が目立つ台は設定4以上濃厚。天井はAT間1400Gハマリで、到達後は前兆を経てアラジンボーナスに当選する。

【注目記事】

パチンコ西日本最大ホール“貸し切り”で「オスイチ検証」!! 「全1827台中○○台」が一回転で大当り!?

パチスロ新システム「5段階AT」が旋風を巻き起こす!? 「鬼滅の刃」の○○とタッグを組んだ話題作!!

パチンコ「9万発の速撃」に続くビッグニュース!?「大物」の動向に注目集まる!!

パチスロ「サミー爆裂機」の代名詞が間もなく撤去…状況に応じて「単チェリー」出現率が変化するアンリミテッドリール機のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!