NEW

JRA元ジョッキー安藤勝己氏「マイルがベストじゃないけど」乗りたい馬とは!? マイルCS(G1)グランアレグリアではない「注目馬」に高配当必至!?

【この記事のキーワード】

,

JRA元ジョッキー安藤勝己氏「マイルがベストじゃないけど」乗りたい馬とは!? マイルCS(G1)グランアレグリアではない「注目馬」に高配当必至!?の画像3

「あの馬」とは、前走のスワンS(G2)で3着に敗れているアドマイヤマーズ。「1400mはちょっと短かったような気がする」との見解を示し、マイルに戻っての巻き返しに期待を寄せている。

 2走前の安田記念でも6着に敗れているが、これには「想定外」の出来事があったことも影響。今年の始動戦に3月のドバイターフが予定されていたアドマイヤマーズだが、新型コロナウイルス感染拡大でドバイ国際競走の開催自体が中止になったことも大きく関係しているはずだ。

 既に現地入りしていたが、Uターン帰国を余儀なくされた。空輸を伴う輸送は負担も少なからずあったはずで、香港マイルから半年もの間隔が開いていた影響も大きかったことが想像できる。

 これまでマイルG1は4戦3勝で、朝日杯FS、NHKマイルC、香港マイルを勝利しており、敗れたのはドバイ帰りの安田記念のみ。対グランアレグリアでも2勝1敗と勝ち越しており、再び逆転するシーンも見られるかもしれない。

 先週は注目馬に指名したノームコアが惨敗した安藤氏。今回のマイルCSで指名したサリオスとアドマイヤマーズにも、大きな注目が集まりそうだ。

JRA元ジョッキー安藤勝己氏「マイルがベストじゃないけど」乗りたい馬とは!? マイルCS(G1)グランアレグリアではない「注目馬」に高配当必至!?のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!