NEW

甘デジ「神の連撃」RUSH継続率「約86%」が話題に! 名物メーカー「レクリエーション革命」も注目集める!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「神の連撃」RUSH継続率「約86%」が話題に! 名物メーカー「レクリエーション革命」も注目集める!!の画像1

 遊びやすくも“一撃”に期待できるなど、様々な特徴を持ったマシンの活躍が目立つ甘デジ。2020年も各メーカーより話題作が発表された。「万発オーバー」など景気の良い報告が出たこともあり、上々の反響が寄せられている。

 11月も魅力的なラインナップだった。まずは国民的パチンコシリーズ『PAドラム海物語IN JAPAN』。新内規に対応した時短を搭載するなど、斬新な仕上がりを称賛する声は多い。

 さらには人気アニメとのタイアップ機『PAハイスクール・フリート スイートでハッピー!』や、リミット付き転落抽選という特殊スペックが手軽に楽しめる『PA戦国BASARA N-5V1』などがデビューを果たした。

 反響の大きさでは、独創的なマシンを作り続ける豊丸産業の「神撃マシン」も負けてはいない。旧基準機にも引けを取らない万発達成率を誇った『Pロードファラオ 神の一撃』のライトバージョンが登場した。

 5回の大当りが50%でループする神の一撃に対し、『PAロードファラオ~神への一撃~連撃Ver.』は高ループタイプ。大当り確率は1/104.0~1/79.9の3段階設定で、初当り時の50%でアルティメットボーナスへ突入する。

 アルティメットボーナス消化後に時短「100回転」の「エクストラステージ」へ移行。大当りを獲得できれば高速変動RUSHが始まる。その継続率は約86%を誇るため、10R振り分けに偏れば瞬時にして大量出玉の獲得も可能だ。

 ライトバージョンらしからぬ破壊力のみならず、液晶非搭載ながらも奥深い演出も好評を得ていた印象。デビューから、まずまずの稼働を実現していた。

 甘デジ分野で注目を集めた同社だが、スタンバイしている新機種も大きな話題だ。

甘デジ「神の連撃」RUSH継続率「約86%」が話題に! 名物メーカー「レクリエーション革命」も注目集める!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!