NEW

甘デジ「8万発」情報に続く「新伝説」を期待!? 「遊びやすい」の枠を超えた「超絶スペック」誕生なるか

【この記事のキーワード】

,

甘デジ「8万発」情報に続く「新伝説」を期待!? 「遊びやすい」の枠を超えた「超絶スペック」誕生なるかの画像1

 遊びやすさを求めるユーザーに応えるカタチとして、長年パチンコ分野を支えてきた甘デジ。近年では「遊べる」だけではなく「高い一撃性」を秘めたマシンも数多く登場した。

 中でも「甘デジ史上最強の爆裂」とネット上で話題となった『CRリアル鬼ごっこ 99ver.』の破壊力は強力だ。大当り確率1/99.8のV確STタイプで、トータル約77%の継続率。約2000発近い出玉の大当りも存在するのが本機の特徴だ。

 過去に「88連チャン」を炸裂させ表記出玉「8万発オーバー」を達成。本機の出玉性能は大きな話題となった。これは代表例だが、その他にも数々の大量出玉を炸裂させた「激アマ機種」は多く存在している。

 無論、これは過去のマシンだけの話ではない。この流れはP機時代でも受け継がれている。だ。

 今年2月に登場した『Pゴッドイーターアマデジ神撃90Ver.』は、初当り(1/99.9)の50%が継続率「約90%」を誇るRUSHへと突入する連チャン性に優れたマシン。その爆発力は甘デジの域を超えており、中には「一撃4万発」を超える出玉報告も上がったほどだ。

 そして、「激甘スペック」との声が続出した『ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO』も今なお抜群の存在感を放っている。ST継続率は約80%。更に右打ち中の大当りは50%が約1000発という破格の仕様だ。遊タイムからもSTへ繋がる安心設計となっている。

 その爆発力はホールで遺憾なく発揮されており、「30連」「40連」という大連チャンや「一撃3万発」クラスの爆裂報告が飛び交っている状況だ。

 そんな甘い機種といえば『新世紀エヴァンゲリオン 〜シト、新生〜PREMIUM MODEL』も話題になった。本機も極めて高いポテンシャルを秘めたマシンである。

 オーソドックスな確変ループタイプで継続率は60%。先述したマシンと比べると見劣りするかもしれないが、確変と時短引き戻しによるループによって安定した出玉を得られるという利点がある。

 無論、本機の魅力はそれだけではない。「小当りRUSH」が強力な起爆剤として作用するのだ。小当りアタッカーの賞球数は「10発」と、ミドルタイプと同等の払い出しを得られる。「ハマりで5000発達成」「この出玉力はオイシイ」などの歓喜の声が続出した。

 そんな「エヴァ」シリーズといえば、本機に続く新たなる甘デジが誕生。フィールズが『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 プレミアムモデル』(ビスティ製)のリリースを発表し話題沸騰中だ。

「ホールで絶賛稼働中の『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~』が甘デジ仕様で登場するようですね。前作は継続率が約80.5%のV-ST機で右打ち中は75%が『約1500発』。更にスピード感と遊タイムを兼ね備えた完成度の高いマシンとして現在もバリバリ稼働中です。

そんなスピードや一撃性を継承しているのでしょうか。あの特徴を手軽に楽しめるのであれば、間違いなく反響を得られるでしょうね。スペックの詳細等は明らかにされておりませんが、『シト新生』の時のように『甘い』と評判になるような仕上がりを期待したいです」(パチンコ記者)

『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 プレミアムモデル』の導入予定は2021年2月。気になる続報は追って報告する。

【注目記事】

パチスロ新台ゲーム数「大量増殖」に大反響!? 超ヒット作に並ぶ「キラーコンテンツ」最新作!! 

パチスロ『6.1号機・宿命』も話題『北斗シリーズ』に続く大物!?「超名作」の気になるウワサ

パチンコ「12万発情報」「右ALL2400発」の最強スペック攻略へ…「〇万発で現金プレゼント」実戦が話題!?

甘デジ「8万発」情報に続く「新伝説」を期待!? 「遊びやすい」の枠を超えた「超絶スペック」誕生なるかのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!