NEW

JRA武豊は有馬記念(G1)でキセキと再コンビ? ワールドプレミアで結婚祝いの爆走? ジャパンC(G1)歴史的“下克上”スルリ、M.デムーロ「いやいやタイム」に苦悶!? 人気タレントがWIN5で大勝負!!【週末GJ人気記事総まとめ】

【この記事のキーワード】

, ,

JRA武豊は有馬記念(G1)でキセキと再コンビ? ワールドプレミアで結婚祝いの爆走? ジャパンC(G1)歴史的下克上スルリ、M.デムーロ「いやいやタイム」に苦悶!? 人気タレントがWIN5で大勝負!!【週末GJ人気記事総まとめ】の画像1

 さまざまなGORAKUを心から愛する「GJ」。今回も、今週人気だった競馬記事を下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

■JRAジャパンC(G1)川田将雅「痛恨のムチ1発」で歴史的“下克上”スルリ……グローリーヴェイズ「勝ちに行った分、この着順」“あわや”5着好走も悔い

ライター「A」:ジャパンCでは、3強相手にグローリーヴェイズで勝ちに行った川田将雅騎手の好騎乗も話題になりました。

デスク「Y」:あの右ムチがなければさらに上位も狙えただけに、悔しかっただろうねぇ。レースが終わってからは「時を戻そう」って何度もつぶやいていたとか。

ライター「A」:そんなわけないですよ! その川田騎手は今週末、クリソベリルでチャンピオンズC連覇を狙います。

デスク「Y」:連覇に向けて、視界も「悪くないだろう」。C.ルメール騎手のG1連勝をストップするのは君だ!

ライター「A」:痛々しいから、無理に流行りに乗ろうとしないで!

■JRAの「郷に入っては郷に従え」が招いた悪夢の5分間……M.デムーロ「すごく嫌がりました」大出遅れウェイトゥパリス10着。ジャパンC消滅危機「外国馬ゼロ」から1年、再び浮き彫りとなったゲート問題

デスク「Y」:ウェイトゥパリスは“いやいやタイム”が長かったよね。

ライター「A」:もぐもぐタイムみたいに言わないでください。このせいで発走が5分くらい遅れたそうです。

デスク「Y」:ルールをちょっとだけ変えてどうにかできればいいんだけど、JRAのお偉方って、ちょっと意固地というか融通が効かなそうなタイプだから、解決には時間がかかりそうだよね。それこそおやつでも食べながら気長に待つしか……。

ライター「A」:それはもういいです!

JRA武豊は有馬記念(G1)でキセキと再コンビ? ワールドプレミアで結婚祝いの爆走? ジャパンC(G1)歴史的“下克上”スルリ、M.デムーロ「いやいやタイム」に苦悶!? 人気タレントがWIN5で大勝負!!【週末GJ人気記事総まとめ】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事