NEW

パチスロ新台「純増可変型」AT機のポイント…AT終了後の画面に“秘密”あり!?【導入直前「攻略」情報】 

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「純増可変型」AT機のポイント…AT終了後の画面に秘密あり!?【導入直前「攻略」情報】 の画像1

 純増可変型のAT機能を搭載した、大一商会(製造:D-light)の『パチスロ哲也-天運地力-』。その導入がいよいよ目前に迫っている。

 麻雀漫画の金字塔とのコラボ作である本機は、AT「玄人タイム」とボーナス「雀聖ボーナス」のループで出玉を増やす仕様で、初当りのメインはCZ。通常時は通常・高確・超高確と3種類ある抽選状態に応じてCZ抽選が行われ、高確以上でのチャンス役成立は文字通り、チャンスを迎える。

 また、通常時はリプレイや弱チェリーで貯まる「牌ポイント」がMAXになれば「卓廻し」が発生し、必ず「立直前兆」以上へ発展。ATやボーナスに直撃当選することもある。

 立直前兆は天運上昇でチャンスアップで、最終的に勝利できればCZ突入。「ダンチの立直」や「ハブ対戦」は激アツで、「ドクン4段階」や「ツモ演出時の赤ボタン」は勝利、即ちCZ濃厚だ。

 CZ「頂上決戦」は1局9G×最大4局継続し、9G以内にベルを3回揃えられれば次の局へ進行。1局目ベル×3、2局目ベル×3…とベルを合計12回揃えられれば勝利が約束され、「玄人技発動」でピンチからの逆転が可能となるほか、最終局面でのAT抽選もある。

 ATは1セット30G継続、1G純増約2.5枚で、ハズレで「雀」、ベルで「加符招来ポイント」獲得。雀が多いほど獲得ポイントが上昇し、ポイントMAX、或いはチャンス役成立で突入する「麻雀勝負」に勝利できれば雀聖ボーナスがスタートする。

 雀聖ボーナスは基本、初期ゲーム数15Gで、1G純増は約5.0枚まで激増。15G消化までにベルorチャンス役(15pt)、ハズレ(1pt)を引くことで規定ポイントを獲得できれば各ミッションクリアで、「1stミッション」「2ndミッション」「ファイナルミッション」とクリアしたミッションに応じて、その後のATも昇格することとなる。

 ボーナス発動時に「親番ボーナス」が選ばれた場合は、初期ゲーム数が20Gに増加。必然的に完走率が大幅アップし、AT昇格に大きな期待が持てる。

 見事上位AT「玄人タイム絶景」へ昇格すれば、AT中の純増も1Gあたり約5.0枚までアップ。この玄人タイム絶景へはAT8連でも昇格(八連荘システム)し、「祝絶景」まで昇格した場合はAT完走が確定するようだ。

 現時点で判明している設定推測要素はAT終了後の画面で、「ダンチ」は奇数設定、「ドテ子」は偶数設定、「ドサ健」「哲也」「ドサ健&哲也」は高設定示唆。「ハブ」は偶数設定濃厚、「神保」「春木」「タミィ&ミミィ」は特定設定が否定されるそうだが、まだ詳細は不明だ。

 なお、この示唆画面はAT終了後の引き戻しゾーン「天運チャンス」終了後から33G消化で出現する。AT終了後に即出現するわけではないので、その点は注意しよう。

 

 

パチスロ新台「純増可変型」AT機のポイント…AT終了後の画面に“秘密”あり!?【導入直前「攻略」情報】 のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合