NEW

パチンコ「8000発オーバー」RUSHも話題に! 甘デジ「極遊スペック」や6号機の波を変える「業界初システム」もスタンバイ!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「8000発オーバー」RUSHも話題に! 甘デジ「極遊スペック」や6号機の波を変える「業界初システム」もスタンバイ!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】の画像1

 2020年も話題作を続々と発表したニューギン。1G純増約9.0枚の快速AT沖スロ『パチスロ ハナペカ』や、男性の心をくすぐる『Pぱちんこ乗物娘 WITH CYBERJAPAN(R)DANCERS』を導入しホールを大いに盛り上げた。

 初のオンライン開催となった「花慶の日」で多くのファンを熱狂させるなど、ホール以外でも同社の活躍は目立っていた印象だ。そんなヒットメーカーの2020年を振り返ってみたい。

 RUSH突入で「8000発オーバー」! 突破型が「究極進化」!! 

 人気アクションゲームとのタイアップ機『P戦国BASARA』が4月に登場。「突破型が究極進化」と宣言する本機は、大当り確率が1/228.34で初当り後は98%が4R通常となり時短100回が付与される。そこで引き戻せれば「戦国創世RUSH」へ突入だ。

 戦国創世RUSHは100回転+aの電サポモード。確変は転落抽選タイプで、転落確率1/936.22の間に1/97.81の大当りを引けばモード継続となる。RUSH突入時の期待値は「8000発オーバー」と、他のライトミドル機を圧倒する出玉性能を実現した。一部ファンからは称賛の声があがった1台だ。

「新・慶次」ブーム到来の予感!? 「業界初システム」「極遊スペック」出陣!!

 今年で13年目を迎えた最大級のファンイベント「花慶の日」。今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためオンラインで8月7日に「夏の陣」、11月28日に「冬の陣」が開催された。

 ライブをはじめとするさまざまな企画で、多くのファンを楽しませた「花慶の日2020」。新しい「花慶の日のカタチ」を提案できたことは大きな収穫だったと言えるだろう。

 例年とは違う状況に陥った2020年を大いに盛り上げた「花の慶次」だが、来年はホールで旋風を巻き起こしそうな気配だ。

 人気を博した『花の慶次~蓮』が、遊び易くも出玉も期待できる「極遊スペック」で登場。新機種『PA花の慶次~蓮』は、大当り確率1/99.90のV確転落抽選タイプとなっている。

 RUSHのトータル継続率は約70%。突入すれば50%が約1000発の出玉と、甘デジとは思えぬ一撃にも期待できる仕様だ。ミドル機との差別化を図る「おまつパネル」となる点も注目だろう。

 パチスロ分野には6号機の波を変える「業界初システム」を搭載した最新作を導入予定。『パチスロ花の慶次 武威』(エキサイト製)は、1G純増約8.7枚のAT機能「傾奇Victory」で出玉を増やす仕様だ。

 ATは上乗せ特化ゾーン「天武の極」からスタート。この間は75%~90%継続で、「赤武威」or「EX虎武威」がストックされる。赤武威は10G~30G継続だが、上位AT のEX虎武威は継続率90%~99%。EX虎武威をストックさせられるかが、大量出玉への大きなポイントとなりそうだ。

 そんな本機を先行体験できるゲームを期間限定で公開中。さらにゲーム内で規定枚数を獲得し、その結果をツイートすると抽選で花慶グッズ福袋などがプレゼントされるTwitterキャンペーンも実施中だ(応募期間:12月23日から1月22日まで)。興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

【注目記事】

パチンコ『北斗の拳』最新作が始動!「一撃5万発」報告に続く強力スペック実現を期待!!

パチンコ「クリスマス」だからこそ起こせた“奇跡”!? 孤独の勝負師が挑む「聖夜の大決戦」!!

パチスロファンに超朗報!? 沖スロ界の「三冠王」が6号機として始動!!

パチンコ「8000発オーバー」RUSHも話題に! 甘デジ「極遊スペック」や6号機の波を変える「業界初システム」もスタンバイ!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!