NEW

パチンコ「100%ST」の安定感と「一撃8万発」の爆発力!? 今年「最強クラス」の“成功機”をリリース!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】

パチンコ「100%ST」の安定感と「一撃8万発」の爆発力!? 今年「最強クラス」の成功機をリリース!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】の画像1

 2020年に活躍が目立ったメーカーを挙げるならば、藤商事と答えるユーザーや関係者は多いのではないだろうか。

 パチスロ分野では今年3月に『S地獄少女 あとはあなたが決めることよ』をリリース。6号機の限界に挑戦し「機械割 約114.99%」を実現した。

 完走につながる強力トリガー「閻魔あい覚醒」や、「約2400枚獲得が確定!?」となる「極回想ボーナス」など、出玉に特化したスペックが話題を呼び。大きな反響を得たのだが…。

 藤商事が特に目立ったのはパチンコ分野での好調ぶりである。今回は社長自らが「藤商事は変わります」と宣言し、その言葉の通り大躍進を見せた同社の軌跡をご紹介しよう。

ゲーム性の幅を広げた「新解釈基準」対応マシン!!

 遊タイムなどの新たな時短性能が主流となっている現在。それらの機能を先駆けて搭載したマシンこそが『Pリング 呪いの七日間2』だ。

 大当り確率は1/319.6のミドルスペック。ラウンドの振り分けは10R(約1460発)、4R(約580発)、2R(約290発)となっており、ST継続率は約78%を誇る。

 注目すべきは、74回転のST終了後に「884回転の時短へ突入する」可能性がある点だ。駆け抜け終了をアシストするサポート機能となっている。

「遊タイム」へは低確時のハマリ「885回転」で突入し、その後は「1214回転」の時短がスタート。ST74回転後に「884回転の時短」が発動すれば、完走してしまった場合も1回転を経て即座に遊タイムへ突入する仕様となっている。

 時短による遊技性の幅を広げたマシンとして、後のパチンコ分野に大きな影響を与えたと言っても過言ではない。

安定感は「P機最強」クラス!?“大量出玉”も狙える至高のマシン!!

 2020年の下半期を代表するマシンといえば『Pとある魔術の禁書目録JUA』一択であろう。ライトノベル分野で頂点に立つ一大コンテンツをパチンコ化し、更にそれを「100%ST」の最高峰スペックとして世に送り出した藤商事の企業力には恐れ入る。

 大当り確率1/319.6のミドルタイプ。注目のRUSHは約79%でループし、更に7割が約1500発もの出玉を獲得できる。高い出玉性能を秘めたRUSHでありながら、全ての大当り後に必ず突入するという破格の仕様で、多くのユーザーを歓喜へと導いた。

 ネット上では「69連8万発」という大記録が報告された他、「5万発」クラスの出玉報告が数多く上がっている状況。「激甘マシン」と称された実力は本物で、この快進撃は2021年も続きそうだ。
○○○

 まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの藤商事。2021年1月には「神回登場!!」と声高らかに宣言した新機種『P FAIRY TAIL2』をリリース予定だ。約1000発or約2000発が高ループするゲーム性。そしてパチンコ史上初となる「ランクアップバトルシステム」にも注目が集まっている。

 来年も好スタートを決めそうな気配。勢いに乗るヒットメーカーが、業界の勢力図を大きく塗り替える可能性もあるだろう。更なる快進撃を期待したい。

【注目記事】

パチスロ6号機を変える「爆速AT」マシンも話題! ヒットメーカー「LIVE SDD 2021」公式レポーター募集

パチスロ「激動の2020年」を振り返る!スロ雑誌大手が「攻略年鑑」発売!!

2020年パチスロ「最大の不幸」!?…驚異の「○○Gハマり」発生!!

パチンコ「100%ST」の安定感と「一撃8万発」の爆発力!? 今年「最強クラス」の“成功機”をリリース!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!