NEW

人気「パチスロライター」が新型コロナ感染。「無症状でもうつす可能性がある」と注意喚起

【この記事のキーワード】

, ,

人気「パチスロライター」が新型コロナ感染。「無症状でもうつす可能性がある」と注意喚起の画像1

 依然として猛威を振るう、新型コロナウイルス。2020年12月31日には東京都で初の1,000人超えとなる1,337人の感染が確認されるなど、連日のように「曜日」最多感染を更新し続けている。

 この感染急拡大を受け、東京都の小池百合子知事、神奈川県の黒岩祐治知事、埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事は1月2日、政府に緊急事態宣言発令の検討を要請。西村康稔経済財政・再生大臣と、3時間超にも及ぶ会談を行なった。

 小池知事は要請理由について「陽性者数や医療提供体制の現況を踏まえると、直ちに徹底した人流の抑制をはかる必要がある」と説明。西村大臣も「国として要請を受け止め、検討していく」と語った。

 菅義偉首相は1月4日午前の記者会見で、首都圏1都3県の緊急事態宣言について「限定的、集中的に行うことが効果的と思っている」と発言。飲食店の営業時間短縮などを重視した対策を行う模様で、一部では「施行は9日の午前0時から調整している」との報道もある。

 新型コロナウイルスについては日本でも感染力が強いとされる変異種が確認され、かなり緊迫した状態。そんな中、パチスロライターの中武一日二膳が自身のTwitterで、実は新型コロナウイルスに感染、療養期間が終了したことを報告し、ファンを驚かせた。

 中武は誕生日でもある1月1日、新年の挨拶と共に同事実を公表。「12月某日、感染元の人と会う。昼食時に感染?」→「1日後、感染元の人が体調を崩す。自分は収録も、後に関係者全員の陰性が判明」→「3日後、感染元の人の陽性が判明。念のため、スタジオ配信仕事もリモートに変更」→「4日後、陽性が判明」→「5~6日後、咳と熱が出る」と、その経緯なども詳しく明かした。

 ライター関連では、2020年10月にDMMぱちタウン専属タレントのヤドゥが感染。本人とDMMぱちタウンから、その旨が発表された。

 専属ではないからか、今回、活動のメインともいえるガイドワークスからの発表はなかったが、中武曰く、「陽性判明後は自宅療養をし、仕事は全てキャンセル」したとのこと。「感染の有無に関わらず、濃厚接触者とされたら2週間の行動自粛を求められる」と述べ、「発症前や無症状でもうつす可能性がある」と注意を促した。

 人気ライター・演者ともなれば、日々の収録現場で多くの関係者たちと接触する。

 中武の完全復活は不幸中の幸いであるし、今後もライターの方々が大事に至らないことを願うばかりである。

【注目記事】

パチスロ「斬新ハイスペック」ARTマシン「撤去」へ…〇〇で「出玉性能が変化」

甘デジ「大当り期待度“約98%”」など激アツ要素が満載!? 大物タイトルが「遊びやすくも刺激的」なスペックで登場!!

パチンコ新台「求められるのは怪物」…リーディングカンパニー「初代を超える」超STを発表!!

人気「パチスロライター」が新型コロナ感染。「無症状でもうつす可能性がある」と注意喚起のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!