NEW

パチスロ「50枚オーバー×90%ループ」の最強トリガー搭載! 多彩な上乗せが楽しめる人気シリーズ最新作!!【新台分析-戦国乙女3~天剣を継ぐもの~-】

パチスロ「50枚オーバー×90%ループ」の最強トリガー搭載! 多彩な上乗せが楽しめる人気シリーズ最新作!!【新台分析-戦国乙女3~天剣を継ぐもの~-】の画像1

 平和の人気コンテンツ『戦国乙女』シリーズ。昨年は『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』が登場しパチンコ分野を盛り上げる活躍を見せていた。

 同シリーズはパチスロ機としても絶大な人気を誇っている。2013年に『戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~』が登場して以来、2機種がリリースされてきた。

 そして2021年。待望のシリーズ3作目が間もなくホールへと降臨する。新キャラクター「宮本ムサシ」が参戦し、新たなストーリーが追加。ファンのボルテージは最高潮へ達している事だろう。

『戦国乙女3~天剣を継ぐもの~』(平和)

 

 本機は1G純増8.5枚の差枚数管理ATタイプ。通常時は、規定ゲーム数消化やチャンスゾーンを経てAT突入を目指すゲーム性。また、出陣ポイント獲得抽選も行っており、1000pt貯めるとAT開始時に有利となるアイコンが付与される。

 レア役成立はチャンスゾーン突入のチャンス。シリーズお馴染みの「乙女アタック」は健在で、相手武将を倒せば乙女参戦モードがストックされる。対戦人数は「8人~15人」となり、倒した武将の数だけ上乗せに期待できる仕様だ。

 その他にも「ヒストリアモード」という15G+αのチャンスゾーンが存在。前半は「ステージ昇格パート」後半が「エピソードジャッジパート」となっている。前半ではリプレイなどの小役で鏡の色がステップアップするほどチャンス。当落は後半パートにて告知される。

 AT「天剣乱舞」開始時は、通常時に獲得したアイコンを参照して「乙女参戦モード」の突入抽選が行われる。同モードは「3G+α」の上乗せ特化ゾーンで、成立役に応じて毎G上乗せ。参戦する乙女によって上乗せ性能が変化するゲーム性だ。

 AT初期枚数は、上乗せトリプルリンクゾーン「強カワ無双」にて決定される。「15G+α」継続し「確率変動型上乗せ」「上乗せ特化ゾーン高確」「追撃乗せ高確」の3つを抽選。上乗せの集中によってスタートダッシュも十分に可能だろう。

 多彩な上乗せが特徴の本機。中でもスペシャル2大トリガーの存在は別格だ。毎ゲーム50枚以上の上乗せが90%でループする『鬼神繚乱』や、形勢を逆転させ失敗を書き換える『乙女大会議』。これらがAT完走を現実的にしてくれる。

『戦国乙女3~天剣を継ぐもの~』の導入予定日は1月12日。強くて可愛い乙女たちの活躍に期待したい。

【注目記事】

パチンコ人気集団「1GAME」緊急事態宣言に伴う方針を発表…素早い判断に称賛の声が続々

パチスロ・パチスロファン注目…「大ブレイク」間もなく!? 激アツの「実戦チャンネル」をご紹介!!

「孤高のパチスロメーカー」が告知! 1月14日に新機種「スクープ映像」を公開!!

パチスロ「50枚オーバー×90%ループ」の最強トリガー搭載! 多彩な上乗せが楽しめる人気シリーズ最新作!!【新台分析-戦国乙女3~天剣を継ぐもの~-】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!