NEW

パチスロ“4桁乗せ”で「一撃万枚を量産」した人気シリーズ最新作!! 「青7揃い」と「約88%ループ」で大量出玉を期待!?

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ4桁乗せで「一撃万枚を量産」した人気シリーズ最新作!! 「青7揃い」と「約88%ループ」で大量出玉を期待!? の画像1
大都技研HPより

 パチスロ6号機の人気を支えた大型コンテンツ『Re:ゼロから始める異世界生活』。実力メーカー大都技研の新たなタイアップ機は大成功を収めた。今後もシリーズ化が期待されている注目コンテンツだ。

 直近では同タイトルのパチンコ第一弾『P Re:ゼロから始める異世界生活』がホールへ導入。平均期待出玉「約6400発」という強力なRUSHを搭載しており、ユーザーからの反応も上々といった印象だ。

 大当り確率1/319.7のミドルタイプで確変ループを採用。その継続率は約70%と高い連チャン力を備えつつ、小当りRUSHを搭載する事によって高い出玉性能を実現している。

 初当り時は67%の割合で5R確変となり「白鯨攻略戦」へ突入(3%でRUSH直行)。残り30%は5R通常で30回or330回の時短が付与される仕様だ。

 白鯨攻略戦で勝利する事ができれば「ゼロからSPRUSH」へと移行。その後は全ての確変大当り(70%)が小当りRUSHへ突入するという強力な恩恵を得られる。

 右打ち中の最大ラウンド比率は「50%」と優秀だが、更に小当りRUSHが加わるためRUSH1回あたりの期待出玉は「約1900発」に及ぶ。その爆発力は小当り搭載マシンの中でもトップクラスだ。

 パチンコ分野での活躍にも十分に期待できる『P Re:ゼロから始める異世界生活』。2021年も大都技研の快進撃が始まりそうな気配だが、その予感を盤石とする激アツ情報が公開された。

 同社は予てからウワサされていた注目の新機種『政宗3』の製品ページとPVを公開。大量上乗せで名を馳せた人気シリーズ最新作に熱い視線が注がれている。

 同シリーズの特徴は何と言っても「青7揃い」。前作の『政宗2』は1G純増約2.0枚のART機で、「青7揃い」によるゲーム数上乗せをメインに出玉を増やすマシンとして人気を博していた。

 中でも上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」や、更に上の「超秀吉決戦」の威力は強力。青7揃いの連打によって100Gクラスの上乗せは当然ながら「1000G以上」の爆乗せが炸裂する事も少なくなかった印象だ。

 一撃万枚を狙える爆裂マシンとして一部ファンから絶大な支持を得ていた『政宗』シリーズ。その最新作となる『政宗3』が6号機で初登場という事で、期待に胸を高鳴らせているユーザーも多いだろう。

 気になる仕上がりに関してだが、最大の特徴である「青7揃い」は本作にも受け継がれている。PVでは前作を彷彿とさせる3桁乗せが至る所で確認でき、通常小役が「青7揃い」のチャンスを生むゲーム性のようだ。

 また今回は敵将「真田幸村」との壮絶なバトルが繰り広げられる。中でも注目なのは「幸村決戦」で、「ボーナス」と「決戦」が約88%でループするという魅力に満ちた仕上がりだ。

 更には強力な上乗せ性能を想起させる「六文銭チャンス」に加え、お馴染みの「秀吉決戦」も健在。上乗せの乱舞が大量出玉を生み出してくれるだろう。

『政宗3』の導入予定は2月。進化した独眼竜の気になる続報は追って報告させていただく。

【注目記事】

パチンコ人気集団「1GAME」緊急事態宣言に伴う方針を発表…素早い判断に称賛の声が続々

パチスロ・パチスロファン注目…「大ブレイク」間もなく!? 激アツの「実戦チャンネル」をご紹介!!

「孤高のパチスロメーカー」が告知! 1月14日に新機種「スクープ映像」を公開!!

パチスロ“4桁乗せ”で「一撃万枚を量産」した人気シリーズ最新作!! 「青7揃い」と「約88%ループ」で大量出玉を期待!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!