NEW

パチスロ6号機市場に“大物”参戦!「ランプ色」による「高設定示唆」搭載

【この記事のキーワード】

,

パチスロ6号機市場に大物参戦!「ランプ色」による「高設定示唆」搭載の画像1

 パチンコの絶対王者『海物語シリーズ』が、低迷するパチスロ6号機市場もリードするか。三洋物産の最新パチスロ『S Lucky海物語』が1月吉日、待望のホールデビューを果たした。

 本機はビッグとREG、2種類のボーナスのみで出玉を増やすシンプルな仕様で、ビッグは約260枚、REGは約90枚の獲得が可能。ボーナス合算出現率は設定1でも169.8分の1と高い数値で、遊びやすさを重視している。

 通常時の演出は「Luckyモード」と「海モード」の2種類からプレイヤーの好みで選択でき、前者は泡予告音・魚群フラッシュ・ステップアップ演出と多彩な演出が発生。一方の後者は泡予告音と魚群フラッシュの2パターンが主で、魚群フラッシュの出現率がアップする。

 泡予告音はレバーON時に発生すればチャンスで、ステップアップ演出への発展で期待大。スイカorボーナスの魚群フラッシュはボーナス期待度50%以上で、ステップアップ演出は文字通り、ステップアップするほどチャンスを迎える。

 各種演出を経て、第3停止後に「パールランプ」が光ればボーナス確定。様々なタイミングで発生する「ビクトリーバイブ」は、その時点でビッグが濃厚だ。

 ちなみに、演出モードはMAXボタンの長押しで切り替えが可能。遊技終了後、一定時間を経過してデモ画面へ移行すると、初期設定のLuckyモードへ戻る。

 通常時の消化手順は、まず左リール上or中段にBAR絵柄を目安にいずれかのチェリーを狙い、スイカを引き込んだ時のみ残りリールにもスイカを目押しすればOK。スイカは4枚の払い出しだが、取りこぼしが多発すれば大損となるので、しっかりとフォローしよう。

 設定を推し測る際はボーナス合算出現率とREG出現率に要注目で、ボーナス合算出現率は140分の1以上であれば高設定に期待。REG出現率は偶数且つ高設定ほどアップする特徴があり、300分の1を上回るようであれば設定4or6の可能性が高まる。

 また、REG中は左リールにLucky絵柄を停止させると、1回だけ筐体上部の「Luckyランプ」色が変化。青は奇数設定、黄は偶数設定示唆、緑は設定4以上示唆で、赤は設定4以上、虹は設定6が濃厚となるようだ。

【注目記事】

緊急事態宣言による「パチンコ店」への影響は…「時短営業」「売り上げ低下」など懸念材料は山積み!?

パチスロ「最強の出玉性能」を実現!? 新台『政宗』シリーズ驚異の「88%ループ」に期待!!

パチンコ「高機能スペック」と「体感型デバイス」で他を圧倒!?「次の世界」を見据えた業界のトップランナー!!

パチスロ6号機市場に“大物”参戦!「ランプ色」による「高設定示唆」搭載のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!