NEW

甘デジ「11連チャンで一撃3000」発!?「86%ループ」「最大R比率50%」の激アツ仕様!!

甘デジ「11連チャンで一撃3000」発!?「86%ループ」「最大R比率50%」の激アツ仕様!!の画像1

 ゲームといえば、どちらかというと名作よりも迷作のほうが強く記憶に残っている。ゼビウスのヘリコプター版として高期待値を設定されたものの操作性やスケール、戦略性といった難易度の高さによって「クソゲー」認定された「バンゲリングベイ」。

 いまでこそ「フォールアウト」や「グランド・セフト・オート」に代表されるオープンワールドゲームの人気は高いが、ファミコンの初期に自由度が高すぎて何をしていいのかわからないユーザーが続出して伝説のクソゲーという称号が与えられた「たけしの挑戦状」。

 あるいは、スタートで十字キーの左を押すと崖から落ちて死んでしまったり、戦う前に礼をしないと敵の強さが最高レベルになったり、特殊な回避方法を駆使しないと一撃で死んでしまう罠など、あらゆる理不尽を装備した「カラテカ」。

 そして、少しの段差ですぐに死んでしまうなど、ゲーム史上最弱として探検家の資質を疑問視されている主人公を操りながら洞窟の最下層に眠る王家の秘宝を目指す、ロードトゥファラオ「スペランカー」。

 出来の悪い子ほどかわいい理論が発動し、結局は愛されたゲームたちであるが、それとは反対に、一見ダメそうだけど実は面白かったパターンをパチンコではよく見かける。それが『PAロードファラオ~神の一撃~連撃Ver.』である。

 セグと洋物ギミックのシンプルな装いから『ビッグドリーム』や『究極神判』の系譜であるマシンだということが理解できるだろう。

 テンポの速いシンプルな通常演出。1種類しか搭載されていない役物で展開されるスーパーリーチ。ひとたび突入すればえぐいほどのスピードと連チャン力で大量出玉を排出するスペック性能。イメージ通りのマシンとなっている。

 RUSHの継続率は約86%と破格で、右打ち中の半分は最大出玉10ラウンド。その出玉は約500発と抑えられているがRUSH突入時は7連以上、平均で2000発オーバーの出玉を期待できるのである。

 連チャンモード突入率は50%というおなじみの壁が設けられているが、本機は連チャンの初回に限り次回大当り濃厚となる時短100回転の当選が約束されているのである。つまり、連チャンモードに突入すればほぼ必ず1回は連チャンするように設計されているのである。

 これは高継続率マシンほど単発被弾を恐れる私のような引き弱には非常にありがたいゲーム性で、この安心感は計り知れない。この精神的なマージンによる相乗効果も手伝って大爆発を期待できるみたいなこともあるのではないだろうか。

 実際、私は11連チャンで一撃3000発オーバーを記録したのである。テンポよく大当りが連続する爽快感とよどみなく大当りを消化していく昂ぶりは、本機ならではの特別な時間を体感できる珠玉のひとときとなっている。

(文=大森町男)

【注目記事】

パチンコ新台「77連チャン達成」「危険な刺激」など絶賛の声も!? スピード感あふれる“爆連”は一級品!!【初打ち実戦速報-パチンコ編-】

甘デジ『北斗無双』で一撃狙い!? 「10万発」に向けた立ち回りは手堅く大胆に!!

若者の「パチスロ」離れ!? 遊技者動向「12月」調査結果が話題

甘デジ「11連チャンで一撃3000」発!?「86%ループ」「最大R比率50%」の激アツ仕様!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!