NEW

パチンコ「大当り音」のピアノ講座!「学校で人気者になれる」と人気お笑い芸人が「JRAの払い出し確定音」も披露!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチンコ「大当り音」のピアノ講座!「学校で人気者になれる」と人気お笑い芸人が「JRAの払い出し確定音」も披露!!の画像1

 お笑い第7世代の筆頭、「霜降り明星」の粗品。彼のギャンブル狂は周知の通りであり、数々の逸話を残している。

 昨年にはボートレース配信で「200万円」負けたところで、ボートレース大村公式Twitterから「明日よりSG『ボートレースダービー』が開催されます」「ドリーム戦で、取戻しお待ちしております」とのメッセージ。これに「喧嘩を売られた」と燃えた粗品は新たな軍資金を工面し、結果、諸々で総額「700万円」を溶かした。

 だが、ここで終わらないのが粗品であり、負けを「777万円」にしようと「77万円」を競輪につぎ込むと、見事に的中して「326万4千円」の払い戻し。その競輪でのプラス分を日本財団に全額寄付したことは、当サイトでも報じた通りだ。

 この破天荒な生き様には、数々のギャンブルに精通する、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の徳井健太や、紅白歌合戦の休憩中に大井競馬場で「72万馬券」を的中させた、スーパー銭湯アイドル「純烈」の酒井一圭も一目置くほど。先日、ABEMAの番組で2人は、「若手で、とてつもないのが出てきた」と粗品を最大限に称賛した。

 そんな粗品は先日、フジテレビ「千鳥のクセがスゴいネタGP」に出演。ここで披露したネタがギャンブル好きたちには大ウケで、SNS上で大きな話題を集めている。

「学校で人気者になれるピアノの特別講座」と題したそのネタで、まず粗品は「ミのフラット、ソ、レ、シのフラット、ド」と5つの音階だけで「『ねこふんじゃったのよう』に簡単に、誰もが知ってる有名な音楽を奏でられる」と説明。共演者たちが興味を示す中、鍵盤ハーモニカで奏でた楽曲はSANKYOの大ヒットタイトル『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』の大当り音だった。 

「先生だけが振り向くわ」と「千鳥」の大悟が爆笑すると、続けて粗品は「パチンコ、あまり知らないという方もいると思う」とし、「最新のヒットチャートもおさえている」とコメント。同じように音階を伝えると、今度は「JRAの払い出し確定音」を奏で始めた。

 これには競馬好きで知られる千鳥のノブも大爆笑。3曲目には「ボートレース平和島で舟券発売中に流れている音楽」を奏で、ボートレース好きの大悟を「すげぇ金がなくなっていくのを思い出した」と喜ばせた。

 粗品はこの手のネタを、既にコンビのYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」で公開済みで多くの高評価を得ているが、これを地上波で披露するというのが、彼のぶっ飛んだ感性。ブレないアイデンティティで、今後もギャンブルファンを楽しませていただきたいものである。

【注目記事】

パチスロ6号機「出来レ感」無しの名作! 熱狂必至の「叩きどころ」をご紹介!!

パチスロ「右レバーにこだわった変わり者たち」 ~2号機名機伝説「ガルーダ&リスキーダック」編~【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.34】

甘デジ2月の新台を全部紹介! 『エヴァ』『海アグネス』など…ファン必見の「激熱スペック」を見逃すな!!

パチンコ「大当り音」のピアノ講座!「学校で人気者になれる」と人気お笑い芸人が「JRAの払い出し確定音」も披露!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!