NEW

JRA原因は三浦皇成・武豊・川田将雅? 単勝万馬券、100万馬券、10万馬券27本……荒れる冬競馬を検証! 意外な理由と今週狙える“超高額万馬券レース”とは

【この記事のキーワード】

, ,


■今週のオススメ超高額万馬券レース

 先週までに中京の芝ハンデ戦は6レース行われたが、100万馬券が2本、さらに96万馬券と18万馬券、7万馬券と荒れに荒れており、この条件は波乱必至。超高額万馬券を狙うなら、今週土曜の中京11R豊明ステークスは芝のハンデ戦で絶好の狙いどころである。

 中京の芝ハンデ戦で好走している人気薄穴馬は、いずれも関西馬で関西所属騎手が騎乗。さらに前走から斤量が軽くなっているか同斤量で、前走は4~10着で5~6歳、そして前走は10月以降という傾向にある。この豊明ステークスにも何頭か該当しているので注目したいところだ。

※土曜中京11R豊明ステークスで注目したい穴馬の条件

・関西馬
・関西所属騎手
・斤量は前走から軽くなっているか同斤量
・前走は4~10着
・5~6歳
・馬体重458㎏以上
・前走は10月以降

~該当馬~

アプルーヴァル
タガノスカイハイ
トウカイオラージュ
※シトラスノート(馬体重要チェック)

 以上のように先週までの高額万馬券を検証してみた。同じ的中であっても、どうせなら配当が高い方を望むのは、競馬ファンなら極めて当然のことだ。今週は思い切ってそんな高額万馬券を狙うのも面白い。

JRA原因は三浦皇成・武豊・川田将雅? 単勝万馬券、100万馬券、10万馬券27本……荒れる冬競馬を検証! 意外な理由と今週狙える“超高額万馬券レース”とはのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!