NEW

パチスロ6号機「2時間で5000枚」!? 人気演者が「驚異のヒキ」魅せる!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ6号機「2時間で5000枚」!? 人気演者が「驚異のヒキ」魅せる!!の画像1

 パチスロ6号機に関しては良い印象を持たないユーザーが一定数存在する。その声に耳を傾けると「夢がない」という意見が目立つ。

 6号機に代表される特徴として「有利区間」や「2400枚制限」などが挙げられるが、どうやらこの2点がユーザーの「夢」を砕いているようだ。

 5号機においてはこれらの制限がなく、ATやARTが無制限に継続する可能性があった。確かに「一撃数千枚」ということも珍しくなかったのだ。

 しかし、6号機ではどれほど上乗せしても2400枚を獲得するとATが終了してしまう。

 一定枚数の獲得が確定すると「エンディング」として完走までATを継続する機種が多いが、ユーザーには受け入れがたい仕様のようだ。

 では、6号機で大勝ちすることは不可能なのであろうか。

 答えは「可能」だ。複数回「有利区間完走」となれば「万枚」すらあり得る。一見難しい条件に見えるがヒキによっては現実的といえる。

 例えば『パチスロ 青鬼』は設定1のAT完走率が約75%、CZの突破率は約18%といわれており、ホールのオープンデータを漁っても、連続で2400枚を獲得している履歴も珍しくない。

 実戦動画においても、そんな「大勝ち」を収めた動画が存在する。それはスロパチステーションの『【HOTD GOLD 青鬼】え、6号機でこんなことあるの?【よしきの成り上がり人生録# 309】』だ。

 本動画を視聴すると、6号機に抱いているイメージが一変する可能性が存在するほどインパクトのある内容だ。

 タイトルに記載されている通り『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド ゴールド』と『パチスロ 青鬼』が実戦機種となっている。

『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド ゴールド』は純増約8.7枚のAT「オールデッズアタック」で出玉を形成するマシン。モードによって上乗せ性能が異なるが大量獲得のポテンシャルは充分だ。

『パチスロ 青鬼』に関しては先述した通りの出玉性能を有しており、純増約8枚のハイスピードATであっという間に2400枚まで到達する。

 詳しくは動画をご覧いただきたいが、AT含め実戦2000G足らずで5000枚近い出玉を叩き出している。時間に換算しても2時間余りの出来事であろう。

 気になる方、ご興味のある方は是非チェックしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)

【注目記事】

パチンコ「77連チャン」「一撃5万発」に続く衝撃スペック!?“業界初”システムも話題の大型タイトル「激アツ情報」を公開!!

パチンコ「8000店舗割れ」目前!? ホール店舗数減少幅が1.7倍増加…コロナ禍における業界の厳しい状況

【濱マモルの新台実戦記~ワイルドロデオ6750だぜぇ~】伸るか反るかの「激熱パチンコ」攻略へ挑む!!

パチスロ6号機「2時間で5000枚」!? 人気演者が「驚異のヒキ」魅せる!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!