NEW

JRA武豊&アンカツレジェンド対談『アーモンドアイに勝てる馬』ウイニング競馬「痛恨の誤報」藤田伸二氏「一刀両断」騎手が重賞初勝利 横山典に遺恨勃発の危機!? クロフネ天に召される【週末GJ人気記事総まとめ】

【この記事のキーワード】

, ,

JRA武豊&アンカツレジェンド対談『アーモンドアイに勝てる馬』ウイニング競馬「痛恨の誤報」藤田伸二氏「一刀両断」騎手が重賞初勝利 横山典に遺恨勃発の危機!? クロフネ天に召される【週末GJ人気記事総まとめ】の画像1

 さまざまなGORAKUを心から愛する「GJ」。今週人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

JRA武豊&アンカツレジェンド対談『アーモンドアイに勝てる馬』ウイニング競馬「痛恨の誤報」藤田伸二氏「一刀両断」騎手が重賞初勝利 横山典に遺恨勃発の危機!? クロフネ天に召される【週末GJ人気記事総まとめ】の画像2■JRAウイニング競馬「痛恨の誤報」で121万馬券が霧散……愛知杯(G3)16番人気「1着でゴールイン!」実況にファンから嘆きの声

デスク「Y」:「リンディーホップ1着でゴールイン!」ってアナウンサーが叫んだけど、実際は15着で、勝ったのはマジックキャッスル……。ちょっと~~~、間違えすぎてて引くんですけど~~~~。

ライター「A」:2頭とも同じ8枠で、さらにオーナーがどちらも社台レースホースで勝負服も一緒だったので、間違ってしまったみたいですね。

デスク「Y」:去年は競馬中継でヤラカすのは、『みんなのKEIBA』ってイメージが強かったけど、今年はそのポジションが『ウイニング競馬』に移るかも? 録画予約を忘れないようにしなくっちゃ~。

ライター「A」:ほんとに性格が悪いなぁ。GJだって誤字脱字の指摘が読者からたまにあるんですから、あんまり他人のミスばかり責めたらいけないですよ。

デスク「Y」:おっしゃるとおり……。今後、注意しますのでなにとぞよしなに……。

ライター「A」:この実況をしていた澤武アナには、今度は名誉挽回とばかりに誰もが聞き惚れる名実況を期待しています。

JRA武豊&アンカツレジェンド対談『アーモンドアイに勝てる馬』ウイニング競馬「痛恨の誤報」藤田伸二氏「一刀両断」騎手が重賞初勝利 横山典に遺恨勃発の危機!? クロフネ天に召される【週末GJ人気記事総まとめ】の画像3

■JRA武豊、アンカツが「アーモンドアイに勝てる馬」を激白!? 「あの時点では完成していなかった」「アレしかないですね」気になる候補とは……

ライター「A」:関西テレビの『うまンchu』で、アンカツさんと武豊騎手の対談が実現。2人が歴代コンビを組んだ馬で、ジャパンCを制したアーモンドアイに勝つとしたらどの馬か? などの話題で盛り上がりました。

デスク「Y」:面白かったよねぇ~。あと個人的に興味があったのは、無観客レースだったから、騎乗中のジョッキーの声が聞こえるってやつだわ。

ライター「A」:レース中、アンカツさんもヤバいと思ったら「ごめんね、ごめんね、ごめんね」と連呼し、武豊騎手もコントロールできなくなったときは声が出るって言ってましたね。

デスク「Y」:危険を回避するためにも声がけ騎乗は大事なんだね。川田騎手が「ユーイチ!」って叫んだ(※該当記事)のも必要なことだったのかもね~~。

ライター「A」:アレはちょっとやりすぎな気も……。

JRA武豊&アンカツレジェンド対談『アーモンドアイに勝てる馬』ウイニング競馬「痛恨の誤報」藤田伸二氏「一刀両断」騎手が重賞初勝利 横山典に遺恨勃発の危機!? クロフネ天に召される【週末GJ人気記事総まとめ】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!