NEW

パチスロ「万枚」報告も飛び出した6号機で“豪腕”を炸裂…「怒濤の展開」に大歓喜!!

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「万枚」報告も飛び出した6号機で豪腕を炸裂…「怒濤の展開」に大歓喜!!の画像1

 パチスロ6号機が登場し約3年が経過した。現在に至ってなおユーザーを悩ませる仕様が「2400枚制限」である。

 例外を除いた多くの6号機には「有利区間」が搭載されており、一定の条件で遊技状態がリセットされてしまう。

 その条件とは「有利区間開始から1500G経過」と「2400枚のプラス差枚」である。そのため5号機のような「一撃万枚」を目指すことは不可能に近い形となった。

 しかし、それは出玉性能の限界値ではない。一撃に拘らなければ大量の出玉を形成可能な機種が続々と登場し続けているのだ。

 例えば、カルミナの『探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡』や『パチスロ 天元突破グレンラガン』などである。

 これらは有利区間の開始後を連チャンゾーンとして設計されており、AT(若しくは連チャン)終了後に有利区間リセットすることにより、さらなる連チャンで大量出玉が獲得できるのだ。

 2021年1月の新台『戦国乙女3~天剣を継ぐもの~』も同様の工夫が見られる。AT「天剣乱舞」終了後に有利区間リセット(継続の場合アリ)し、その直後に引き戻し抽選を行う。

 新台といえばニューギンよりリリースされた『パチスロ花の慶次~武威』も強烈なスペックで話題だ。

 先述した機種のように有利区間開始時に引き戻しを行っているわけではないが、低設定であっても天国モードに期待でき、1000枚や2000枚といった出玉の連打が可能。インターネット上では「万枚報告」も飛び出し、1G辺り約8.7枚という高純増でありながら、荒波なスランプグラフを描くと大きな注目を浴びている。

 同機種の凄まじさはARROWS- SCREENが配信する『【生放送】シーサ。の回胴日記第1011話』が参考となるだろう。

 本動画は生放送の映像をそのまま収録し投稿されたものであり、3時間以上の長尺動画となっているので見応え満点だ。

 見どころは動画開始1時間17分頃より開始される一連の流れ。ATで大量獲得した後に天国ループでズバズバと出玉を伸ばしていく様子が楽しめる。

 特筆すべきは天国と思しきゲーム数でのATにも関わらず4桁枚数の大量獲得に繋がっている点。ヒキ強で有名なシーサ。の剛腕は健在といったところであろうか。

 気になる方、ご興味のある方は是非ご覧になってみてはいかがだろうか。

(文=大松)

【注目記事】

パチンコ爆裂機で起きた「0.03%」の“奇跡”… 期待値「10000発オーバー」と言われる「激熱モード」突入を目指す!!

パチスロ「6号機最強スペック」いよいよ始動!「〇〇」でキャラを強化させて出玉激増!!

甘デジ「強力な救済システム」「約86%ループ×超RUSH」が登場!「大物シリーズ」も参戦で2月は激アツに!!

パチスロ「万枚」報告も飛び出した6号機で“豪腕”を炸裂…「怒濤の展開」に大歓喜!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合