NEW

パチンコ「77連4万発」の高ループ機に続く快進撃を期待! 旋風を巻き起こした「超大物」が甘デジ分野へ参戦!!

パチンコ「77連4万発」の高ループ機に続く快進撃を期待! 旋風を巻き起こした「超大物」が甘デジ分野へ参戦!!の画像1

 近年のパチンコ分野を盛り上げるSANKYO系列。2021年も一撃7500発で消化に約8分というスピード感も有した『Pスーパーコンビα7500』や、90%超のハイループを実現した『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』がホールを盛り上げている。

 特に後者への反響は大きい印象だ。注目のRUSHは「11回or250回+残保留4回」で構成。その継続率は約91%を誇り、最大出玉は「約1100発」と大量出玉の獲得も十分に狙える。

 実際に遊技したユーザーからは「77連4万発オーバー」といった爆裂報告や、「RUSHは最高。脳を刺激する」といったポジティブな意見も多く存在。パチンコサイト「パチビー」の全国稼働ランキング2位(2/5現在)になっているように、上々の反響を得ている状況だ。今後の動向に注目する関係者は多い。

 スタートから話題作を導入しているSANKYO系列だが、2月も魅力的な機種を導入する。

 まずは超人気コンテンツを題材にした『Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!』。継続率72%のRUSHを集める「ストックタイム」(最大4個)と、大当りを1G連で放出するシステムが特長だ。

 またRUSH中は50%が1500発と、出玉感も兼ね備えている魅力的な仕上がり。かつてない異次元の爆裂を体感できそうである。上半期の目玉機種として注目する関係者は多い。

『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 プレミアムモデル』も熱視線を浴びる1台。出玉のカギを握る「決戦モード」は継続率約78%となっている。電チュー経由の大当りは40%が約1000発と、まとまった出玉も狙える設計だ。

 前作同様に遊タイムも搭載。低確率299回消化で時短200回がスタートする。強力なRUSHへの突入が期待できるため、ハマり救済としての役割は十分に果たしてくれそうだ。遊びやすくも一撃に期待できる仕上がりと言えるだろう。こちらも活躍が期待されている。

 今後も『PパトラッシュV』など、注目タイトルのリリースを予定。その中には一種二種混合機の評価を引き上げたヒット作『シンフォギア』最新作も含まれている。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER.』

■大当り確率:1/99.9
■シンフォギアチャンス突入率:約51%
※時短1回+残保留4個の継続率:約50.5%、直行1%含む合算値
■遊タイム:大当り後299回転消化後に突入
■賞球数:3 & 2 & 5 & 1 & 9
〇〇〇

 快進撃を見せた『シンフォギア』が遊タイムを搭載して降臨。大当り確率は1/99.9で、RUSH「シンフォギアチャンス」の継続率は約79%となっている。この間の大当りは35%が9Rと、偏り次第ではまとまった出玉も獲得できるだろう。

 遊タイムは大当り後299回転消化で発動し、「最終決戦」(時短1回+残保留4回=5回転)に移行する。ここを突破することができれば、「シンフォギアチャンス」へ突入だ(突破率約50%)。

 遊びやすさに磨きがかかった『シンフォギア』が、甘デジ分野に旋風を巻き起こすのだろうか。導入は3月8日を予定している。

【注目記事】

パチンコ「時速3万発」マシンの“RUSH転落”は僅か10秒…「V入賞」無視の検証動画が話題!!

甘デジ継続率「約70%」でRUSH中の半分が「1000発」出玉!“手軽さ”と“出玉感”を完備した傾奇マシン!!

パチンコ大当り期待度を上昇させる「画期的システム」が好評!「5000発は手堅い」など安定感は抜群も…【初打ち実戦速報―P FAIRY TAIL2―編】

パチンコ「77連4万発」の高ループ機に続く快進撃を期待! 旋風を巻き起こした「超大物」が甘デジ分野へ参戦!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合