NEW

パチンコ「一撃3000発」チャンス多数!「イベント発生率」の高さが際立つ権利物!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「一撃3000発」チャンス多数!「イベント発生率」の高さが際立つ権利物!!の画像1

 薬の名称は最後が「ン」で終わるものが多い。ただ、特にその理由はないらしい。単純に「アスピリン」や「ペニシリン」など成分の名前にも「ン」が多いからだとか、語感がいい、ケミカルで効きそうといったようなシンプルな答えだったりするのである。

 そういえば、「ン」は付く台が多いわけではないが、昔のパチンコ機って薬みたいな機種名またはその一部、が結構あると思っていた。『エクシード』『アストロン』『ストロングアルファ』『ニュートロン』『ダブルエース』。風邪薬や整腸剤と言われても疑問に感じないだろう。

CRアレトロン』は一発台の全盛時に登場した『メガトロン』の流れを汲む役物機で、一発台や権利物のようなゲーム性を有した機種である。

 遊技手順は、まず盤面中央にある「開」チャッカーへの入賞が必要となる。そのためには直上に設置された突起役物を掻い潜るために飛び込み口を狙って打ち出す。飛び込み口から進入した玉は7つの突起に右往左往しながらチャッカーを目指す。

 開チャッカーに玉が入れば、盤面下に用意された回転体役物「Vルーレット」へ挑戦するチャンスが到来。Vルーレットの入り口となるベロアタッカー、名付けて「チャンスベロ」に入賞させるわけだが、実はこのベロ、ショート開放を2回行うだけで、必ず玉が入賞するとは限らないのである。

 その分、飛び込み口や開チャッカーへの入賞率は高く、チャレンジが頻繁に発生するようになっている。このあたりは従来の権利物や一発台とは異なる性格なので注意が必要となるだろう。

 さて、最後の関門となるVルーレットは、回転する円盤型役物の赤ポケットに入賞すれば大当り。ポケットの数は6個だがV通過時はスピードがアップするなど見た目の確率通りには設定されておらず、V入賞率は約1/12.6となっている。

 このあたりは『メガトロン』のゲーム性が意識され、前身機ではベロ式アタッカーへの入賞が大当りとなるが、周りに打ち込まれた釘によって入賞率が影響され入りやすそうな見た目とは裏腹になかなかシビアな戦いを強いられるのである。

 そんな艱難辛苦を乗り越えてV入賞を果たせば後は右打ちするだけ。12ラウンド約1450発の出玉を獲得すると100回転の時短に突入し、次の大当りがしやすくなる2回ワンセットで約3000発の出玉となる。

 開チャッカー、チャンスベロ、Vルーレットと3つのポイントで頻繁にイベントが発生するので、待ちの時間が少なく一般的な権利物・一発台より間持ちが良いので飽きがこない、とっつきやすい機種なのである。

 ちなみに、「アレトロン」という医薬品が実在し、富山常備薬グループから販売されている。薬効としては中年期以降の物忘れに効果を発揮する第三類医薬品で漢方薬のようである。

(文=大森町男)

【注目記事】

「純増枚数変動型」パチスロを完全攻略へ!「枚数表示」と「終了画面」に勝利のカギが!?

パチンコ「苦戦するCR機」にテコ入れ。「新内規」で誕生した名作が「爆発的ヒット」へ【CR機の歴史~1993年編~】

パチスロ「BB500枚」搭載していた“猛者”が新時代へ殴り込み!パチンコ新台『牙狼』も顔負けの“激熱マシン”をご紹介!!

パチンコ「一撃3000発」チャンス多数!「イベント発生率」の高さが際立つ権利物!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!