NEW

パチスロ「6号機の常識」を覆す新台!? “常識”や“制限”は…「一切通用しない」超攻撃的スペックに期待大!!

パチスロ「6号機の常識」を覆す新台!? 常識や制限は…「一切通用しない」超攻撃的スペックに期待大!!の画像1

 ユーザーが抱くパチスロ6号機に対する評価。それが覆される日は近いのかもしれない。

 昨年に登場した『吉宗3』は、初代の遺伝子を継承した期待獲得枚数「711枚」のBBと「1G連」を再現。その6号機を感じさせない優れたゲーム性が受け入れられ、人気機種として今なお活躍を続けている。

 2021年にはリアルボーナス確率をAT中に引き上げる新システム「Type D」を搭載した『パチスロ頭文字D』にて万枚データが浮上。大きな話題を呼び、6号機の新たな可能性を引き出そうとしている状況だ。

 高評価を得ているマシンはこれだけではない。先日導入された『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』も好調な滑り出しを見せている。本機は1G純増5.0枚のAT「ハザードラッシュ」によって出玉を獲得するゲーム性だ。

 初期ゲーム数は特化ゾーン「シューティングアタック」によって決定される。AT中はあらゆる契機でゲーム数上乗せ抽選が行われ、シリーズお馴染みの「増殖上乗せ」も存在。最大27個まで増殖すれば驚異の「810G乗せ」だ。

 他にも、3G間全役で増殖に期待できる「バイオゾーン」、ベルで100%上乗せに繋がる「ワイルドファイヤ」などといった特化ゾーンも搭載。最強特化ゾーンとなる「エヴリンインパクト」は大量上乗せの大チャンスとなっている。

 本機の評判は上々。低設定域でも勝負になる安定感やゲーム性を高く好むユーザーは多い印象だ。カプコンとユニバーサルエンターテインメントの強力タッグが至高のマシンを生み出したと言えるだろう。

 そんな両企業といえば、合弁会社である「エンターライズ」より発信された激アツ情報が話題を呼んでいる。新台『パチスロ 百花繚乱 サムライガールズ』の機種サイトとティザーPVが公開され、「超攻撃的繚乱スペック」に熱い視線が注がれている状況だ。

「公開された本機のPVでは『常識(ルール)も制限(リミット)も一切通用しない』という衝撃的な文言で取り上げられています。有利区間や2400枚制限に縛られた6号機に対する挑戦状とも受け取れる興味深い内容です。

本機によって常識を覆すほどの革命がもたらされる…。そんな期待すら抱いてしまいます。詳細は明らかにされていませんが、6号機を取り巻く環境を劇的に変えてくれるかもしれません。続報に注目ですね」(パチスロ記者)

『パチスロ 百花繚乱 サムライガールズ』の製品情報は近日公開予定。その詳細は追って報告させていただく。

【注目記事】

パチンコ『牙狼』シリーズ“本命”が始動! 待望の最新作…「誰よりも速く」「魔戒チャンス完全体」など「初代レベル」の爆裂を期待!!

老舗パチンコメーカーが「貴重な○○を廃止」!? ファンからは残念がる声も…

パチンコ「新継続システム」快進撃の予感!最大「約95%ループ」激アツ機の「新情報」も話題!!

パチスロ「6号機の常識」を覆す新台!? “常識”や“制限”は…「一切通用しない」超攻撃的スペックに期待大!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!