NEW

JRA 元JRA安藤勝己氏「口ひげ」イメチェン!? 「ある人物」を思わせる風貌にネット上がざわつく……

【この記事のキーワード】

,

JRA 元JRA安藤勝己氏「口ひげ」イメチェン!? 「ある人物」を思わせる風貌にネット上がざわつく……の画像1

 キングカメハメハの日本ダービー、ダイワスカーレットの有馬記念など、巧みな手綱捌きでG1・22勝、JRA通算1111勝を挙げ、2013年に現役を引退した元JRA騎手の安藤勝己氏。現在は競馬評論家として、テレビ、SNS、YouTube等で活躍しているアンカツだが、このたびイメチェンを遂げたとのことで、ネット上でにわかに話題になっている。

 安藤氏は18日夜、自身のYouTubeチャンネル『アンカッちゃんねる』に、フェブラリーSの予想動画を投稿。有馬記念の予想動画以来、約1ヶ月半ぶりの投稿となったが、この動画の中に登場する安藤氏が、これまであまりイメージの無かった口ひげを豊富に蓄えた姿に『イメチェン』を遂げていたことで、視聴者がざわつく事態となった。

 動画のコメント欄には「ビッグダディに見える」「スーパーマリオみたい」「カーネル・サンダースにしか見えない」といった声が相次ぎ、中でも「ビッグダディ」との声が大変多く見られた。また、現役時代に比べて体つきがだいぶ大きくなったようにも見えるため、「減量した方が……」「アンドウカツミ(+32)」「坂路調教しましょう」といったコメントまでついた。

 今回、ヒゲを生やした理由について安藤氏は、「白内障の手術で1週間ほど頭を洗ったり風呂に入ったりすることが出来なくなったため、ヒゲも剃らなかった。そしたら結構伸びるなぁと思い、よし今年は生やしてみよう、と思った」と動画内で述べている。また、自身のイメチェン姿に関してはだいぶ満足しているようで、まんざらでもない表情を浮かべているようにも見受けられた。

「現役時代も個性的なファッションで登場してネット上をざわつかせた安藤氏ですが、今回の口ひげ姿も反響が大きかったようです。体型も一回り大きくなったせいか、以前に比べてよりいっそう貫禄が増し、なかには『ちょっと怖い』といった声まで上がっているほどです。もちろんそれは見た目だけの話で、動画内ではいつもの優しい口調の安藤氏です。フェブラリーSの見解も大変参考になりますよ」(競馬記者)

 ちなみにフェブラリーSの予想動画では、インティ、サンライズノヴァ、レッドルゼル、オーヴェルニュ、カフェファラオ、アルクトスについての見解を述べており、さらには2004年のアドマイヤドン、2007年のサンライズバッカスの自身の勝利を振り返って語る必見の内容になっている。

 予想に関しては騎手時代のときほど良い評判を耳にしない安藤氏だが、イメチェンによってビシッと決まったひげのように、予想もビシッと的中することに期待したい。

JRA 元JRA安藤勝己氏「口ひげ」イメチェン!? 「ある人物」を思わせる風貌にネット上がざわつく……のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!