NEW

パチスロ「究極真化」した「正統後継機」爆誕! 名物メーカー最新情報を公開!!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「究極真化」した「正統後継機」爆誕! 名物メーカー最新情報を公開!!の画像1

 高らかに鳴り響く排気音は、あのマシンの復活を告知しているのであろう。パチスロメーカーのベルコは2月26日、パチスロ新機種のティザーPVを公開した。

 わずか33秒と短尺のそのティザーPVでは、炎と鎖をバックに筐体シルエットが登場。「BELLCO PRESENTS」の文字が浮かび上がった後、「シリーズ正統後継機」「究極真化」の文言が躍る。その後、冒頭で述べた排気音。続けて「神愚洲雲(coming soon)」と映し出されるのである。

 この「神愚洲雲」の当て字が、いかにもな示唆。どんなワードも漢字で表現するのは往年の暴走族ならではであり、新機種とは同社が誇る人気タイトルのひとつ『鬼浜爆走紅漣隊』の最新作であることは間違いなさそうだ。

 同シリーズは「シスコン」企画・開発のコンテンツで、初代『鬼浜爆走愚連隊』は4号機時代の2005年、当時の業務提携先であったアビリットより誕生。2008年には5号機の続編『鬼浜爆走紅蓮隊 爆音烈士編』が、2010年には『コウヘイ最凶伝~地獄の閻魔覚醒の刻~』、2011年には『鬼浜外伝 ハヤト疾風伝』といったスピンオフ作品もデビューした。

 その後、シスコンはベルコの傘下となり、2013年には『鬼浜爆走紅蓮隊 友情挽歌編』を発売。「狂乱麗舞」と銘打たれた1セット40G継続、1G純増約2.8枚のAT機能が出玉増加の主軸で、このATへは各種ボーナスを機に突入する。

 主なボーナス当選契機は規定ゲーム数消化、チャンス役による抽選クリア、鬼メーター点灯時の抽選クリアの3種類で、当選時は前兆ステージ「カッ飛びゾーン」などを経て告知が発生。規定ゲーム数は5種類のモードで管理され、天国以上への移行は例外なく128G以内にボーナスへと繋がる。

 ATはひとたび突入すれば継続抽選に漏れるまで連チャンし、消化中はチャンス役成立で3つの上乗せ抽選を同時に受けられるほか、「鬼神乱舞」「鬼メダルゾーン」といった特化ゾーン突入はセット数やゲーム数の大量上乗せチャンス。上乗せ特化ゾーンがループする「極限突破」もある。

 2017年リリースの『鬼浜爆走紅蓮隊 愛』は、やはり「狂乱麗舞」が出玉増加のカギを握り、こちらは1G純増約2.0枚の差枚数管理型ART。

 初期枚数を決める「鬼カードチャレンジ」は第1停止ナビのカードに応じて上乗せ・継続・終了が選ばれる仕組みで、終了カードを回避し続けられれば一気大量上乗せを得られる。
 
 どちらも圧倒的な出玉性能を誇るマシンだっただけに、6号機初の鬼浜シリーズはいかなるゲーム性なのか。次回映像は3月中旬に公開されるとのことだ。

【注目記事】

パチンコ伝説の「32万発」も余裕でクリアの“○○”!?「100万発」へ挑んだホール店員に驚愕

パチスロ爆発力は『押忍!番長』より上!? 「7000枚」も余裕だった“豪傑”が遂に始動!!

パチスロ「ゾロ目デー」で“高設定”ツモ!「全台系」狙いが功を奏すも「まさかの展開」が…

パチスロ「究極真化」した「正統後継機」爆誕! 名物メーカー最新情報を公開!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. スマスロ『ヴァルヴレイヴ』噂の“ミミズモード”はなぜ起きるのか。そのモードから抜け出す方法も考察
  2. 世間を騒がした「破壊的な攻略法」若気の至りで攻略しまくった結果、とんでもない事態に…【ドラゴン広石『青春と思い出のパチスロと、しばしばパチンコ』第13話:サファリラリー】
  3. スマスロ新台『刃牙』“穢れポイント”に隠された恩恵あり? 朝イチ「オーラ出現」で全ツッパした結果…
  4. パチスロ「海をテーマにした山佐の4号機第2弾」~4号機名機伝説~『ダイバーズXX』前編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.119】
  5. スマスロで最も戦えるマシンは『バキ』一択!? 穢れポイント解放で激アツな流れ到来も…
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 『番長シリーズ』を継承した「スマスロ」導入…勝利に必要不可欠な要素を早くも公開 
  8. スマスロ『ヴァルヴレイヴ』の中古機相場に異常事態発生!? 一時期は「マンション」が買えるほどの超高騰も…
  9. 新台『真バジリスク』覇王マシン候補に名乗り!パチスロ分野に負けぬ激アツ情報が続々!!
  10. スマスロ実戦『ヴァルヴレイヴ』で“大量上乗せ”炸裂するも… 「逆万枚負け」もあり得る超荒波スペックで感じた危機感
  11. スマスロ登場で過熱するパチスロ市場… それでも「完全復活」は言えない理由とは