NEW

甘デジ「78%ループ」に1000発比率“40%”!「強力出玉」をそのまま移植した「シン・スペック」!!

甘デジ「78%ループ」に1000発比率40%!「強力出玉」をそのまま移植した「シン・スペック」!!の画像1

 先日、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の再延期されていた公開日が2021年3月8日に決定したと報じられた。

 今年の1月中旬での公開再延期の報には「知ってた」と余裕をみせられたが、東京及び近隣3県はさらに2週間程度の緊急事態宣言延長がなされるとの報道もあり、もう1回くらい公開延期がありそうな気もする。

 そもそも「劇場版エヴァ」は公開延期もセットでのエンタメコンテンツである。合計11回の延期。「シン・エヴァンゲリオン」などは当初2008年夏の公開を予定していたのである。レースゲーム「グランツーリスモ」の新型コンシューマに合わせて計画するも、結局は発売延期するアレと同じもはや様式美となっている。

 とはいえ、ようやく観賞できる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。夏に公開予定の「シン・ウルトラマン」も控えているので期待せざるをえない。激アツの決戦である。

 そんなエヴァの最新作を一足先に体感すべく『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 プレミアムモデル』を実戦。高まるエヴァ熱をいったん排出しよう。

 本機は昨年10月に登場した、シリーズ初となる遊タイムを搭載した『新世紀エヴァンゲリオン 決戦~真紅~』の甘デジタイプ。STや遊タイムなど基本的な設計はそのままに、安定性と爆発力を気軽に楽しめるマシンとなっている。

 大当り確率は約1/99.9で、確変割合はヘソ50%、電チュー100%のV-STマシン。初当りのほとんどで移行する「エヴァガチャンス」中に大当りすると、高ループの連チャンモードに突入する突破型タイプのゲーム性である。

 ただ、従来の突破型とは少々異なる本機ならではの隠し味が施されている。「エヴァガチャンス」は電サポ20回転で展開するが、内部的には高確と低確の2パターンがあり、状態によって期待度が大きく変化するようになっている。

 どちらかわらかないようになっていればさらに面白さが増したと思うが、「7」以外の奇数図柄の大当りならST、偶数図柄だと時短と明確に認識できるのである。ちなみに、ST20回転の大当り期待度は約48.7%、時短20回転のそれは約18.2%。

 チャンスの低い時短とはいえ、残保留を加えると20%を超える数値となっていて、なかなか絶妙な引き戻し具合に設計されているのはさすがである。

 この20回転のチャレンジモードを超えれば、継続率約78%の「決戦モード」。ST20回+時短80回の強力電サポモードで連撃発進の準備は万端となる。右打ち中は1000発出玉の10ラウンドが40%の割合で振り分けられているので、瞬間的には甘デジを超越した出玉感を味わうことができる。

 気になる遊タイムの仕様は、通常時299回転消化で時短200回転が発動する内容。遊タイムの最高到達点である「ほぼ大当り」が約束されるようなタイプではないが、それでも200回転以内に当る確率は8割オーバーと高く、さらに当たれば連チャンモード突入濃厚なので、恩恵は大きいといえよう。

 綾波とアスカが活躍する演出も注目の『新世紀エヴァンゲリオン決戦プレミアムモデル』で3月はエヴァ三昧もいいと思うよ。

(文=大森町男)

【注目記事】

パチンコ『北斗』や『牙狼』も霞む“爆裂キング”! 「10万発」も浮かせてくれた“傾奇者”との激熱ストーリー

甘デジ “約93%ループ”「衝撃の1G連LIVE」!「3カウント決着」の爽快RUSHに期待大!!【新台分析-ぱちんこ AKB48 桜 LIGHT ver.-編】

パチスロ偉大な『初代・北斗の拳』レベルの快進撃も!? 画期的「出玉増加システム」進化・継承させたシリーズ最新作!!

甘デジ「78%ループ」に1000発比率“40%”!「強力出玉」をそのまま移植した「シン・スペック」!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!