NEW

甘デジ「ST100回」で継続率「約80%」の優秀スペック!“恐怖”と“歓喜”が味わえる激熱マシン!!【新台分析-パチンコ編-】

甘デジ「ST100回」で継続率「約80%」の優秀スペック!恐怖と歓喜が味わえる激熱マシン!!【新台分析-パチンコ編-】の画像1

 先日、個性派メーカー高尾がパチンコ新台『PDD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.』の製品サイト及びPVを公開した。

『北斗の拳』をベースにしたギャグ漫画を題材とした人気シリーズ最新作。本家のイメージとかけ離れたコミカルな演出が楽しめるマシンとして、一部ファンから絶大な支持を得ている。

 しかし、見た目に反してスペック面は本格派。RUSHのトータル継続率は約85%でSTと時短によって連チャンを生み出すゲーム性だ。大当り出玉も最大1500発となっており、「北斗神速V-ST×高継続RUSH」に期待を寄せているユーザーも多いだろう。

 そんな話題作の発表に注目が集まっている高尾だが、その前に大物シリーズが降臨する。恐怖と出玉でホールを支配してきた「人気ホラーコンテンツ」が甘デジスペックで登場だ。

『P貞子3D2 Light~呪われた12時間~』(高尾)

■大当り確率:1/109.9→1/62.5
■ST突入率:約66%
■ST継続率:約80%
■特図2確変割合:100%
■遊タイム発動条件:275回転変動終了後
 遊タイム時短回数:379回転
■突サポ発生確率:1/399.6
 突サポ時短回数:20回
■時短回数:20回or24回or379回
■ST回数:100回
■賞球数:2&1&4&1&11
■実質ラウンド数:3Ror10R
■カウント数:10C
○○○

 昨年7月に登場した『P貞子3D2~呪われた12時間~』がライトバージョンとして登場。大当り確率は1/109.9で、初当り時は7図柄揃いor3R消化中の演出成功で「貞子覚醒RUSH」へ。演出失敗した際は「呪われた12時間」に突入する。

「呪われた12時間」は時短or確変の電サポモードで、貞子が覚醒しなかった場合は「時短24回」。内部的に確変状態だった際は貞子が覚醒しRUSHへと移行する。時短引き戻しを含めたトータルST突入率は約66%だ。

「貞子覚醒RUSH」は電サポ計100回が付与(呪われた12時間含む)。この間に1/62.5の大当りを射止めるゲーム性で、ST継続率は約80%を誇る。右打ち中の大当りは100%確変状態となり、10R大当りも存在するため偏り次第ではまとまった出玉獲得にも期待できる。

 また、本機にはミドルタイプと同様に充実した電サポ機能が搭載されている。275回転消化で発動する遊タイムは「時短379回」と十分に大当りを狙える仕様。更に通常時は1/399.6で「時短20回」の突サポも抽選している。どちらも電チュー抽選となるため、大当りすればRUSH突入が濃厚だ。

『P貞子3D2 Light~呪われた12時間~』の導入予定日は3月8日。恐怖と歓喜が同時に押し寄せる日は近い。

【注目記事】

パチンコ『北斗』や『牙狼』も霞む“爆裂キング”! 「10万発」も浮かせてくれた“傾奇者”との激熱ストーリー

甘デジ “約93%ループ”「衝撃の1G連LIVE」!「3カウント決着」の爽快RUSHに期待大!!【新台分析-ぱちんこ AKB48 桜 LIGHT ver.-編】

パチスロ偉大な『初代・北斗の拳』レベルの快進撃も!? 画期的「出玉増加システム」進化・継承させたシリーズ最新作!!

甘デジ「ST100回」で継続率「約80%」の優秀スペック!“恐怖”と“歓喜”が味わえる激熱マシン!!【新台分析-パチンコ編-】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!