NEW

パチンコ話題の新台「スペックは“激甘”」!?「継続率約80%」「最高出玉1400個」を誇る人気シリーズが降臨!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ話題の新台「スペックは激甘」!?「継続率約80%」「最高出玉1400個」を誇る人気シリーズが降臨!!の画像1

 人気メーカー・コナミアミューズメントが誇る機種といえば、パチスロでお馴染みの「戦国コレクション(以下、戦コレ)」シリーズ。2020年8月にはシリーズ4作目となる「戦コレ4」を導入するなどパチスロで愛され続ける「戦コレ」だが、ついにパチンコ分野へ参戦だ。

『P戦国コレクション』(コナミアミューズメント)

大当り確率:1/199.8→1/42.6
確変突入率:100%(ST30回)
RUSH突入率:約51%
RUSH継続率:約80%
ラウンド:3R or 10R
電サポ:30回 or 200回
遊タイム:750回(通常時500回消化で発動)

 通常時からの初当りは3R確変「戦ボーナス(99.5%)」10R確変「極戦国ボーナス(0.5%)」の2種類。基本は3Rの大当りがメインで、終了後は「修羅モード」へ移行しST30回転で大当り確率「1/42.6」を目指す(10R確変を引くことができれば、「戦コレRUSH」に直行)。

 大当りを引くことができれば、「戦コレRUSH(ST30回転+時短170回転)」に突入だ。その継続率は約80%となる「戦コレRUSH」は、「高確率30回+低確率170回」の「ST+時短」。大当り振り分けは、3R(50%/370個)or10R(50%/1230個)だ。

 スペックを見た感想は「けっこう甘め?」というもの。なぜなら「戦コレRUSH」に突入すれば、低確率を170回転消化できるからだ。RUSH終了後、最悪当らなくても330回転回せば遊タイムに突入する点は魅力だ。

 遊タイム中の大当り発生率は約98%となるので、大当り濃厚と言ってもいいだろう。1000円あたりの回転数にもよるが、一度RUSHに突入させたのであれば「もう一度RUSH突入まで粘ってみるのもあり」かもしれない。

 本機の出玉力だが、継続率約80%かつ50%で1230個の払い出しを受けられると考えれば、ライトミドルとは思えぬ一撃にも十分に期待できるだろう。RUSH突入さえ叶えば、大勝も十分に狙えそうだ。

 数々の新台が世に送り出されているが、爆発力はあるものの厳しめのスペックが多い印象。そんな中、スペックの段階で甘めに思える機種は中々珍しいと思う。ロングヒットに期待したいところだ。

(文=ひろ吉)

【注目記事】

パチスロ『ミリオンゴッド』で“万枚”は余裕…鬼ヒキで「大量出玉」など“神回”を量産の超人が「設定6」奪取で新伝説を創造!?

甘デジ「約2400発」の出玉を再現!「数%の差」が勝負の明暗を分ける!?

パチンコ「3000発ループ」は余裕で“万発”の期待感!? 話題の「超RUSH」機の「激アツ最新」情報!!

パチンコ話題の新台「スペックは“激甘”」!?「継続率約80%」「最高出玉1400個」を誇る人気シリーズが降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!