NEW

JRA池添謙一「円形脱毛症」の衝撃告白!?「バレてしまいましたね笑」スプリングS(G2)制覇も「強風」に見舞われた勝利騎手インタビューで……

【この記事のキーワード】,

JRA池添謙一「円形脱毛症」の衝撃告白!?「バレてしまいましたね笑」スプリングS(G2)制覇も「強風」に見舞われた勝利騎手インタビューで……の画像1

 21日、中山競馬場で行われたスプリングS(G2)は、3番人気のヴィクティファルス(牡3歳、栗東・池添学厩舎)が勝利。鞍上の池添謙一騎手と池添学調教師にとっては、グレード制導入以降初の兄弟タッグによる重賞制覇となった。

 まさに、職人・池添騎手の勝負強さが凝縮されたような一戦だった。

 3着までに皐月賞(G1)の優先出走権が懸かった15頭立て、芝1800mのレース。3コーナーから流れが激しく動き出し、各馬が先頭を目掛けてスパートを開始したが、池添騎手はここでワンテンポ我慢。

「追い出してからしっかり反応してくれましたし、こういう馬場でもよく踏ん張って伸びてくれた」との言葉通り、最後の直線で馬場の良い外へ持ち出すと、一気に先頭集団を吸収。最後はアサマノイタズラとの接戦をアタマ差制して、重賞タイトルを勝ち取った。

「すごく嬉しいですし、もっと一緒に勝ちたいと思います」

 レース後、弟・学調教師との兄弟制覇について聞かれると、嬉しそうに笑みをこぼした池添騎手だったが、思わぬ“ハプニング”がこの勝利騎手インタビューに待っていた。

 降りしきる雨と強風の中で行われた、この日のスプリングS。勝利騎手インタビューが行われた際も強風が吹き荒れており、池添騎手も乱れる髪を何度も気にしながら取材に答えていた。

 そんな中、池添騎手の髪が舞うたびに、おでこの上辺りに白っぽい模様が……。

 これにはネット上の競馬ファンも、掲示板やSNSを通じて「池添騎手、ハゲてない?」「流星(馬の額にある模様)みたいにみえるけど、これ円形脱毛症だよね」「風のいたずらか」といった池添騎手の頭髪を心配するコメントが続々……。多くのファンがテレビを通じてしか目撃できていなかっただけに、半信半疑といった様子だった。

「あと……インタビューでバレてしまいましたね……笑」

JRA池添謙一「円形脱毛症」の衝撃告白!?「バレてしまいましたね笑」スプリングS(G2)制覇も「強風」に見舞われた勝利騎手インタビューで……のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合