NEW

パチスロ「万枚」が狙える“激アツ機”を特集!見つけたら是非「アノ破壊力」を…

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「万枚」が狙える激アツ機を特集!見つけたら是非「アノ破壊力」を…の画像1

 パチスロ分野では、徐々に5号機から6号機へと移行しつつある。2022年には6号機が主流となり、5号機のような爆発力を誇る台は確実に減るだろう。実際に、6号機で万枚を目指すとなれば「高設定+神ヒキ」という組み合わせがなければ難しい。

 それに比べて、5号機時代は低設定でもヒキ次第で万枚を狙えた。パチスロユーザーにとっては「夢の台」といっても過言ではないだろう。そこで今回は、まだ打てる5号機で万枚を目指せる台を3機種ピックアップしたので紹介したい。

『押忍!番長3』(大都技研)

 まずは大人気「番長」シリーズ。人気なだけあってホールでも比較的「高設定」が使われやすい傾向にある。大量出玉を狙う上で重要なポイントは、「ループストック」だ。

 ART初当り時の「3%~4%」程度で「80%ループ」が取れるため、大量出玉の鍵となるだろう。ART中はいかに「絶頂対決」に突入させられるかが重要となる。特に設定5は、番長ボーナス当選時の25%で「絶頂対決」に突入するため、設定判別もしやすく爆乗せにも十分に期待がもてる。

 高設定も狙いつつ、万枚を目指したいパチスロユーザーは、是非本機を実戦してみてはどうだろうか。

『聖闘士星矢 海皇覚醒』(三洋)

 本機は非常に波が荒く、ART「聖闘士ラッシュ」突入までのハードルは高い。ただ突入さえしてしまえば、平均獲得枚数「1,350枚」と、驚異の爆発力を秘めている。設定云々というよりも、「ART中の引き次第でどうにでもなってしまう」のが本機の魅力の一つだ。

 ART中は、「アテナフリーズ」「千日戦争」「幻魔拳フリーズ」など、爆乗せトリガーが多数備わっており、他機種と比べれば「一撃万枚」に最も近い機種ではないだろうか。

『政宗2』(大都技研)

「秀吉決戦」でお馴染みの「政宗」シリーズ。本機を遊技する上で重要なポイントは、「秀吉決戦」に突入させなければ「話しにならない」ということだ。逆に言えば、何度も突入させることができれば、低設定でも十分に万枚を期待できる。

 ネット上では、一撃上乗せ「3,000G」超えの報告もあり、驚異の破壊力を誇っている。「秀吉決戦」は、7揃いの一部で突入となり、設定1でも平均「5回に1回」で突入するため、ヒキ次第で万枚到達も夢ではない。

 ホールでもバラエティコーナーに数台置いてある程度だが、見つけたら是非「秀吉決戦」の破壊力を味わってほしい。

(文=ひろ吉)

【注目記事】

パチスロ「機械割119%」で名を馳せた爆裂シリーズ… 新台『バジリスク』遂にお披露目!ファンの期待を超える“衝撃”を期待!!

パチスロ「1時間で約5000枚」ゲット!? 「4号機」を彷彿させる「恐るべき威力」を体感!!

甘デジ「100%ST」で「16R比率30%」の激アツ!“出玉”と“ハイビスカス”が最高の興奮を与える!!

パチスロ「万枚」が狙える“激アツ機”を特集!見つけたら是非「アノ破壊力」を…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!