NEW

パチスロ界の爆裂マシン『獣王』が始動! さらに『バジリスク』シリーズ新作の登場にも期待!?

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ界の爆裂マシン『獣王』が始動! さらに『バジリスク』シリーズ新作の登場にも期待!?の画像1

 4月は数多くの新台が登場予定。パチンコ業界を代表する大手メーカーが、それぞれ激熱マシンをホールへと送り出そうとしております。

 サミーは、人気アニメとのタイアップ機『P甲鉄城のカバネリ 319 覚醒Ver.』をリリース予定。強力な小当りRUSHを完備しており、RUSH継続率は約84%と連チャン性能も高い仕様で注目を集めています。遊びやすいライトミドルタイプと合わせて2スペックで登場するようですね。

 実力派メーカー京楽産業.からは『ぱちんこ GANTZ 極』がノミネート。こちらも小当りRUSHが出玉の主軸で、大当りを含めたRUSH期待出玉は驚異の「約3000発」です。それが約72%でループするというシリーズ最強のスペックを実現。一撃性の高い仕上がりとなっております。

 三洋物産からは『P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT』がスタンバイ。大当り確率を軽くしつつもお馴染みの爆速RUSHは健在で、秒で決着する92%ループを手軽に楽しめるスペック設計となっております。導入を心待ちにしているファンも多いのではないでしょうか。

 他にも、ニューギンから『Pガールフレンド(仮)』。大一商会から『P中森明菜・歌姫伝説〜THE BEST LEGEND〜』。高尾から『P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.』。メーシーから『Pバジリスク〜甲賀忍法帖〜2 朧の章』。アムテックスから『Pピンク・レディー』と、各メーカーから注目新台が多数リリース予定です。

 新年度はスタートからバチバチの新台商戦が繰り広げられる事となりました。目移りするようなラインナップですが、先述した大物に匹敵する激アツ機種が検定を通過しております。

○○○
・『P超ハネ獣王SMA』(サミー)

・『P桜花忍法帖MD』(メーシー)
○○○

 サミーからは『P超ハネ獣王SMA』が検定を通過。パチスロで大成功を収めたタイトル『獣王』が羽根モノ仕様で登場予定です。サバチャン突入で「約3000発」の出玉が獲得できる上に、ガチ抽選による引き戻しも可能。サバチャンの名に恥じない強烈な一撃に期待できそうですね。

 気になるゲーム性は、盤面左下にあるチャッカー入賞後に羽根開放の抽選(1/9.99)を通れば上部の羽根が開放されます。そこで中央の役物内へ玉を入れて、見事に突破できればV通過(大当り)となる仕様です。大当り時のサバチャン突入率は50%。ヒリついた遊技を楽しめそうです。

 ユニバーサルエンターテインメントの関連メーカー「メーシー」からは『P桜花忍法帖MD』がエントリー。「ユニバ×忍法帖」と聞いて頭に浮かぶのは『バジリスク』しかないでしょう。『桜花忍法帖 バジリスク新章』を題材としている可能性は高いですね。

『甲賀忍法帖』の10年後を舞台としたタイトルで、小説を原作としてアニメ化もされた人気作品です。業界を代表する一大コンテンツだけに、スペックなどの詳細が気になりますね。

 今回はパチンコ2機種をピックアップしてご紹介しました。それぞれ続報は当サイトから追って報告させていただきます。

(文=HIRA.777)

【注目記事】

パチスロ「万枚」が狙える“激アツ機”を特集!見つけたら是非「アノ破壊力」を…

パチンコ「超アマ」の衝撃を超えた「最強スペック」を実現!? 「3000発が高ループ」…新時代の“王”誕生の予感!!【新台分析-ぱちんこ GANTZ極-編】

パチンコ新台「強力な10R比率」で大量出玉を生み出す! 人気タイトルがシリーズ初の「時短突破型」で登場!

パチスロ界の爆裂マシン『獣王』が始動! さらに『バジリスク』シリーズ新作の登場にも期待!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!