NEW

パチスロ新台「激アツ技術介入」シリーズを発表! 強烈スペック『北斗の拳』『獣王』も始動…大手サミーが話題独占!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ新台「激アツ技術介入」シリーズを発表! 強烈スペック『北斗の拳』『獣王』も始動…大手サミーが話題独占!!の画像1

 2021年も大手サミーがホールを大いに盛り上げている。パチンコ・パチスロ両分野に話題作を投入。デビューした機種が、ユーザーから反響を得ている状況だ。

 最新では人気TVアニメがモチーフとなるパチンコ機を導入した。『P甲鉄城のカバネリ』は、ミドルタイプとライトミドルタイプの2スペックで登場。アニメファンが望むクオリティの高さなど、「時代が求める要素を兼備!」との言葉にも納得の仕上がりとなっている。

 両スペックともに「夢幻双嵐BONUS」と「ツラヌキTIME」で出玉を増やす革新機能「ツラヌキシステム」が特徴。どちらも“ツボ”にハマれば大量出玉の獲得も十分に狙える仕様だ。上々の反響が寄せられていることも納得だろう。今後の動向に注目したい。

 意欲的に新機種を導入しているサミーだが、今後のラインナップも非常に魅力的だ。

 つい先日は、4号機時代に登場した『ガメラ』シリーズ最新作を発表した。『パチスロガメラ』は、旋風を巻き起こした『パチスロディスクアップ』に続く「技術介入シリーズ」。新スペック「A600-AT」を採用し、ビッグが「平均560枚」の獲得が可能だ。

 そのビッグはJAC×5回保証で、JAC中のバトルに勝利するたびにJACが1つ上乗せされる。バトル勝利のカギを握るのがビッグ中の目押し。成功させるたびにJAC上乗せ期待度が高まるという仕様だ。

 初代の「出玉感やアツさ」を再現。早くも熱視線を浴びる本機が、快進撃を見せるのだろうか。導入予定となっている6月が待ち遠しい。

 スタンバイしている新機種といえば、同社の看板機種『北斗の拳』も見逃すことはできない。

 パチンコ新機種『P北斗の拳8 救世主』は、爽快感ある変動と先読み予告によるテンポよい演出を実現。バトル勝利が「全て約1500発」という強力な仕様だ。早くも話題沸騰中である。

 さらには熱狂的ファンを持つ『獣王』シリーズも始動。『P超ハネ獣王』は、「サバンナチャンス」に突入で「約3000発」の出玉を期待できる仕様だ。引き戻しをかけたガチ抽選を通過できれば、再びサバチャンへ突入するという『獣王』の名に相応しい“一撃”に期待できる。こちらも要注目の1台だ。

 両分野において話題独占中のサミー。その手腕に期待は高まるが、同社に関する情報で話題になっているのは新機種だけではない。

 2月に導入した『P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』が、PC向けパチンコ・パチスロオンラインゲーム「777TOWN.net」にて4月5日より配信が開始され注目を集めている。

 至高のクオリティを実現した最新作を手軽に楽しめるとあって、早くも反響が寄せられている様子。興味のある方は、チェックしてみてはいかがだろうか。

『P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』(サミー)

パチスロ新台「激アツ技術介入」シリーズを発表! 強烈スペック『北斗の拳』『獣王』も始動…大手サミーが話題独占!!の画像2
サミーHPより

■大当り確率:1/199.8
■大当り+小当り確率:約1/7.68
■賞球数/カウント:1&2&4&11/10C
■時短突入率:ヘソ100%・電チュー100%
■時短回数:1回or10回or255回
■遊タイム:時短255回(599回転後に発動)※大当り間1回のみ
○○○

【注目記事】

パチンコ店で「高額マシン」を破壊の「超ミス」!まさかの「売り上げがゼロ!?」…仏の店長を“鬼”に変えた「許されぬ大失態」

パチンコ新台「RUSH突入で万発」は軽い!?『北斗無双』超えも期待できる「怪物マシン」が降臨!!

パチスロ『ゴッド』『花火』を生んだトップメーカー…「成功の方程式」が炸裂!?「○○」が“超変形”する激アツ新台も話題!!

パチスロ新台「激アツ技術介入」シリーズを発表! 強烈スペック『北斗の拳』『獣王』も始動…大手サミーが話題独占!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!