NEW

パチンコ「一撃7万発」も夢じゃない…「負のスパイラル」を止める“希望”を発見!?

【この記事のキーワード】

,

パチンコ「一撃7万発」も夢じゃない…「負のスパイラル」を止める希望を発見!?の画像1

 私はパチンコに向いていないのかもしれません…。

 運の要素が強い遊びですから、負けが重なることがあるのは重々承知しています。ただ今年はあまりにもひどい…。ホールへ行っては負け。また行って負け。その繰り返しで、ホールへの寄付額は中古車を買えるレベルに達しております。

 私は趣味打ちばかりで立ち回りといえる大層なことはやっておりません。「だから負けるんだよ」と突っ込まれたらそれまでです。ただ、いくらなんでもこの惨憺たる結果はあんまりじゃありませんか。

 パチスロでは、高設定に期待できない台は無理に粘らないなど、それなりに気を使って遊技しているつもりです。しかし結果に結びつかない…。

 パチンコもボーダーラインなどに注意して打つなど、そこまで状況が悪い台を打っているわけではありません。しかし、初当りは重いしRUSHへの突入率も悪いんです。

 結構な日数ホールへ通っていますが、まともに勝てたのは『PFアイドルマスター ミリオンライブ!』を初打ちした際の1回のみ。運任せの勝負を続けてきた私に、金銭的な限界が近づいてきました。

 これを機にホールに行くのを控えるという手段もありますが、こんだけやられて引き下がれるほどできた人間じゃありません。勝つための立ち回りを意識して、ちょっとでも負けを取り戻す決意を固めたのでした。

 まず改善すべきは「店選び」です。いつも気軽に通える近場のホールへ足を運んでいましたが、お宝台が滅多にないので遠出をしてでも優良店へ行こうとネットを調べまくりました。

 すると、『パチンコ直営店の先行導入は熱い? GANTZ極で一撃7万発?』という気になる動画を発見。私は「一撃7万発」という強烈なワードに惹かれて速攻でクリックしました。

 ご存じない方もいるかもしれませんが、パチンコ店には遊技機を製造しているメーカーが運営している「直営店」というものが存在します。有名なのは京楽産業.やニューギンあたりでしょうか。

 こういった直営店には、自社が販売する最新機種を全国導入するより前に先行導入できるという特徴があります。最近ではニューギンの直営店で『Pガールフレンド(仮)』が先行導入されて話題となりましたね。

 京楽産業.にいたっては、新機種のほとんどを「フィールドテスト」と称して直営店で先行導入しています。爆裂シリーズの最新作で、「1500発+α×81%ループ」という強烈な出玉性能を実現した『ぱちんこ ウルトラマンタロウ2』も、4月9日から導入が開始される予定となっています。

 先行導入された新機種が高い出玉パフォーマンスを披露すれば、デビュー前からユーザーの関心や興味を惹くことができる。そんな背景があるからこそ、新台の先行導入は熱いのではないかと囁かれているのです。

 その真偽を確かめるべく立ち上がったのが「令和ベストテン」さん。今回ご紹介している動画の投稿主というわけですね。実際のデータを基に、先行導入に関する見解を述べております。

 その詳細はぜひ自身の目で確かめていただきたいですが、少なくとも私は「直営店」に対する見方がガラリと変わりましたね。負のスパイラルを止める希望となるのかもしれません。どこのホールも自宅から遠いですが、機会があれば行ってみたい。そう感じさせる動画でした。

(文=HIRA.777)

【注目記事】

パチスロ「5号機を彷彿」とさせる「最強の破壊力」!?『北斗の拳』シリーズ最新作のATシステムを徹底解剖!!

パチンコ「遠隔」で意図的に“アレ”を操作は可能か? 七不思議のひとつ「アノ現象」への影響は…

パチンコ「5万発」続出の激ヤバ新台!「3000発ループ」の威力を証明も…“アノ問題”を指摘する声!?

パチンコ「6割2000発」の超強力RUSH完備!「100%確変」「役物V」など…多彩なゲーム性が大量出玉を創造!?

パチンコ「一撃7万発」も夢じゃない…「負のスパイラル」を止める“希望”を発見!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!