NEW

甘デジ「10R比率70%オーバー」の迫力に大満足!「ハマリ救済」措置も“万全”の激熱パチンコ!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「10R比率70%オーバー」の迫力に大満足!「ハマリ救済」措置も万全の激熱パチンコ!!の画像1

 甘デジの新機種として登場した『P銀河鉄道999GOLDEN 甘デジ』。高価な機械のカラダをタダでもらえる星を目指す少年の旅模様を描いた人気アニメのタイアップマシンで、平和からリリースされた『銀河鉄道999』としてはシリーズ2作目となる。

 兄機の『P銀河鉄道999 PREMIUM』は小当りラッシュと通常のループ確変がそれぞれ独立して連チャンを形成するリミッター搭載のスペックであったが、本機は前シリーズの甘デジタイプ『CR銀河鉄道999 99ver』を踏襲する仕様となっている。

 基本スペックは大当り確率が1/99.9で確変突入率100%のSTタイプとなっているが、確変中の大当り確率が通常時とほとんど変わらない設計である。

 したがって、初当りのほとんど(99%)で移行する50回のSTモード「GLAXY RUSH50」で大当りを引き当て、上位モードとなるST50回+時短50回転の「GALAXY RUSH100」に突入することが連チャンと勝利のカギを握る。

 ST50回で大当りする確率は約39.6%と低くない壁として立ちはだかっているが、一度突破してしまえば前述のST39.6%にプラスして時短50回転の約39.5%、さらに残保留の4回転を加えたトータルループ率が約65%までアップする。

 それでも、80%が普通、85%や90%を超える数値がゴロゴロ出てくる昨今のP機における継続率の高騰を思えば、ちょっと物足りないなと感じる向きもあろう。じつは本機が注力したのは別のポイントなのである。

 そのこだわりは出玉感で、電サポ中なら大当りの72.5%、4回に3回近くが最大出玉となる10ラウンド約1000発と甘デジには規格外のボリュームのある出玉を提供してくれる。確変継続率が65%の場合、平均連チャン数は2.85回なので切り上げて3回として2回は1000発。ざっくり計算で2500発は期待できるようになっている。

 また、本機には遊タイムも搭載されているのでハマリも怖くない。通常時250回転消化で遊タイムが発動し、379回転の時短モードに突入する。遊タイム中の大当り期待度は約98%と濃厚に大当りを予感させるもので、さらに電サポ中の当りなので電サポ100回への突入が約束されるハイメリットの救済措置が実装されている。

 さらに、RUSHの半分が時短で構成されているので、連チャン抜け後は時短50回転分を差し引いて遊タイム到達まで残り200回転に減算される利点も。浅めの遊タイム発動契機がさらに狙いやすくなるのである。

 圧倒的な出玉力と優れたネオ時短性能が勝利への切符となる『P銀河鉄道999GOLDEN 甘デジ』の旅に出よう。

(文=大森町男)

【注目記事】

パチンコ初代『牙狼』レベルの「圧倒的な衝撃」!「2時間で8万発」も射程…最強の「爆速マシン」を超える“逸材”が!?

パチンコ店へ現れる「恐怖の遠隔信者」たち…「これ警察に言ったら対応する?」など“理解不能”な言動に困惑!!

パチンコ「どん底」からの逆転を呼ぶ「93%ループ」の衝撃!「現役最強」の超連チャンを手軽に堪能!!

甘デジ「10R比率70%オーバー」の迫力に大満足!「ハマリ救済」措置も“万全”の激熱パチンコ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!