NEW

パチスロ設定6で「2万枚オーバー」も!? 1G純増約3.0枚ながらも「破壊力」はトップクラス!!【4号機爆裂AT時代~ハクション大魔王編~】

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ設定6で「2万枚オーバー」も!? 1G純増約3.0枚ながらも「破壊力」はトップクラス!!【4号機爆裂AT時代~ハクション大魔王編~】の画像1

 壺の前でくしゃみをすると、壺の中から奇妙な魔法使いが飛び出してくる。そんな懐かしのギャグアニメをモチーフに据えたサミーの『ハクション大魔王S』が登場したのは、2002年3月のことであった。

 出玉増加のカギを握るのは、「つぼつぼチャンス(TC)」と銘打たれたAT機能。TC突入後は高確率で成立する9枚役を揃えるための押し順ナビが発生し、これを消化するだけで1Gあたり約3.0枚のコイン増加が見込める。

 TCへの主な突入契機はチャンスゾーン「ドキドキタイム(DT)」で、ここで12枚役のガマグチを引ければ例外なくTCに当選。チェリー成立時もチャンス到来で、低確DT時は約10分の1、高確DT時は約5分の1でTCへと繋がる。

 ちなみに、通常時のガマグチ成立時及びチェリー成立時にもTC抽選は行われ、その当選率はそれぞれ26.214分の1、97.815分の1だ。

 基本的にDTはビッグ消化後に発動し、1回につき20G、しかも100%高確DT。ビッグまでにガマグチを引いた場合は1回につき10Gが内部的にストックされ、ビッグ後のDT20Gに低確→高確の順に上乗せされる。ちなみに、DT中は液晶画面の背景が夕焼けに変化する。

 首尾よくTCに当選すると、続いてストック回数を選択。その当選回数は最大30回で、高確DT中の当選は振り分け割合が優遇される。

 TCは20G継続で、20G消化後はカンちゃんのくしゃみで終了orアクビちゃん登場で継続。先の当選回数抽選で複数回が選択された場合はこのアクビちゃん登場の繰り返しで100G、200Gとロング継続することもあるが、表面上は内部的に20G継続→純ハズレ成立時(約4.4分の1)のパンク当選→アクビちゃん登場→20G継続…がループしている。

 また、当選したTCはほぼ放出されるが、稀にストックされるケースもあり、この場合はTC終了後のガマグチorチェリーorレアハズレを機に発動する。よって、TC終了後は対応役の合算値を考慮して、60G程度は様子を見る必要があった。

 このほか、本機はTC中にビッグを引き当てると、そのビッグが全て平均527枚獲得のハイパービッグへ振り分けられる点も大きなポイントのひとつ。他のAT機と比べて1G純増枚数が抑えられていながらもポテンシャルの高さはトップクラスで、エクストラの設定6を掴み取れれば1万枚はおろか、2万枚突破も十分に狙えたのである。 

 なお、天井はボーナスorDT間最大400Gで、ここまでにガマグチを引けていればストック分のDTが放出される。

【注目記事】

パチンコ新台「最大77%継続」×「3000発」の激熱スペック!『牙狼』軍団の快進撃に期待!!

パチスロ「万枚報告」マシンで大爆発!?「兎味ペロリナ」また“剛腕”を炸裂!!

パチンコ初代『牙狼』レベルの「圧倒的な衝撃」!「2時間で8万発」も射程…最強の「爆速マシン」を超える“逸材”が!?

パチスロ設定6で「2万枚オーバー」も!? 1G純増約3.0枚ながらも「破壊力」はトップクラス!!【4号機爆裂AT時代~ハクション大魔王編~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!