NEW

甘デジ「1400発+α」の出玉が“40%オーバー”破格の出玉力!「一撃入魂」のスペックを有した至高のパチンコ!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「1400発+α」の出玉が40%オーバー破格の出玉力!「一撃入魂」のスペックを有した至高のパチンコ!!の画像1

 時代とともに主人公やヒーローのイメージ像も変容してきた。戦闘能力だけ突出しほかはポンコツ。コツコツと積み上げ成長していく素直で真面目な努力家など、欠点や弱さ、「足りない」が表立って表現されるのである。

 かつてのヒーロー像といえば完全無欠。容姿や性格もスキのない完璧な主人公がクールに敵を倒す、あるいは少しやんちゃだが正義感が強い主役が活躍する勧善懲悪の物語が男の子のハートを掴んだものである。

 私にとって、その「完璧なヒーロー」として思い浮かぶキャラはハーロックとなる。宇宙海賊というスペースオペラの舞台設定も大きな要素であるが、高身長の二枚目ながら黒い眼帯や頬の縫い傷など陰を感じさせるルックスと赤い裏地の黒マントなど、出で立ちとカッコよさが爆発している。

 そして当然、彼が活躍する『デジハネCRAキャプテンハーロック』も最高にカッコいいのである。演出のモチーフは2013年に公開されたCGアニメ映画「キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-」。

 原作マンガやTVアニメとは異なるストーリーだが、ハーロックのカッコよさには微塵の違いもない。昔のアニメをフルCG化すると違和感が出るものだが、むしろ、よりカッコいいのである。

 激アツ演出となる「特報予告」や「自分を縛るものと戦え予告」など、映画作品だけあって、迫力とクオリティが担保されたスタイリッシュかつハイクオリティな演出で、打ち手は機種の世界観に惹きつけられる。特にリーチはその最たるもので、SPストーリーリーチなどは映画館さながらの臨場感で迫ってくるのである。

 一方、出玉のほうも迫力満点。右打ち中は大当りの42.5%が最大出玉となる「16ラウンド約1400発」と甘デジでは破格。

 さらに、甘デジならこちらが最大ラウンドとなってもおかしくない「10ラウンド約900発」の大当りが7.5%と大当りの半分がビッグラウンドとなる出玉性能を持ち、こちらの面でもプレイヤーに大きな喜びを与えてくれる。

 また、16ラウンド大当りの際は基本アタッカーの右上にある「EXアタッカー」も発動し、本来の規定個数である約1440発以上の出玉を見込めるようになっている。

 確変システムは突入率ヘソ50%、電チュー100%のV-STで、70回転で構成されるSTの継続率は約63%となっている。出玉のボリューム感ゆえにループ率は比較的抑えられている格好である。

 その視点でいえば、ヘソ抽選時はST非突入の場合、時短が1回転も付与されないなかなか厳しい設計となっていて、ST突入、特に16ラウンドを引き当てた場合に出玉パラメーターを多く振り分ける差玉が強く出る、一撃入魂のスペックとなっているのである。

(文=大森町男)

【注目記事】

パチンコ新台「最大77%継続」×「3000発」の激熱スペック!『牙狼』軍団の快進撃に期待!!

パチスロ「万枚報告」マシンで大爆発!?「兎味ペロリナ」また“剛腕”を炸裂!!

パチンコ初代『牙狼』レベルの「圧倒的な衝撃」!「2時間で8万発」も射程…最強の「爆速マシン」を超える“逸材”が!?

甘デジ「1400発+α」の出玉が“40%オーバー”破格の出玉力!「一撃入魂」のスペックを有した至高のパチンコ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!