NEW

パチスロ新台『ジャグラー』超えなるか!?「基礎枚数×継続率」ATの話題作が登場!! 

パチスロ新台『ジャグラー』超えなるか!?「基礎枚数×継続率」ATの話題作が登場!! の画像1

 北電子と言えば6号機『アイムジャグラーEX』をはじめとするジャグラーシリーズを真っ先に思い浮かべるファンが大多数であろうが、同社はタイアップマシンも意外と数多く製造している。

 5号機初期の2008年には『月光仮面』、2011年には『浮浪雲』といった懐かしのタイトルとのコラボマシンを発売。2013年には恋愛シミュレーションゲームをモチーフとした『ケータイ少女』、2014年にはメディアミックス作品をフィーチャーした『パチスロ機動新撰組 萌えよ剣~今宵、花散る』などをリリースして世間を賑わせた。

 近年には大ヒット作品の移植作『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を発売。原作ファンのみならず、多くの萌スロ好きを熱狂させている。

 先日、同社が製品サイトとプロモーションムービーを公開した最新パチスロ『ノーゲーム・ノーライフ THE SLOT』も、全世界でシリーズ累計発行部数580万部(電子書籍含む)を超えるライトノベルを原作としたメディアミックス作品とのタイアップマシンだ。

 原作は、「全てがゲームで決まる世界」という異世界に召喚された天才ゲーマー兄妹・空と白が、滅亡寸前に追い込まれている人類種を救うために空前絶後の頭脳バトルに挑む…といった内容。それだけに映像の冒頭では先の文言が記され、その後「STRATEGY GAME」なるシステムが紹介される。

 続いて、「ゲームを選ぶ覚悟はできたか?」とのワードと共に、「2停止でモード選択 3停止を離した瞬間に抽選!!」との説明書き。これは「プレイヤー参加型ルーレット『WHEEL OF FORYUNE』」とのことで、安定もしくは波乱のゲームを自ら選択するジャッジ演出と思われる。

 ATは基礎枚数×継続率タイプで、上乗せ特化ゾーン「キングズギャンビット」を搭載。その上位特化ゾーン「キングオブキングズギャンビット」へ昇格すれば高継続率でループ抽選が行われるようで、映像では「+100」の連打が映し出されている。

 また、キャラクターのCVはアニメと同じく、空は松岡禎丞、白は茅野愛衣、ステファニー・ドーラは日笠陽子、ジブリールは田村ゆかり、クラミー・ツェルは井口裕香、フィール・ニルヴァレンは能登麻美子、いづなは沢城みゆき、テトは釘宮理恵が担当。

 アニメのオープニングテーマ「This game」、エンディングテーマ「オラシオン」も聴けるようだ。

 先駆けて公開されたティザーPVでは、「最後にパチスロを楽しいって感じたのは、いつだ?」と強烈なメッセージが記されている。果たして、どれだけのポテンシャルを秘めたマシンなのか。まずは続報を心待ちにしたいところだ。

【注目記事】

パチスロ「8万枚」も叶えた爆裂レジェンド!「時速5000枚」「AT5000G」も霞む4号機時代の“神”との思い出

パチスロ2,400枚「〇〇MAX」で濃厚!? 6号機「高速AT」マシンいよいよ始動!! 

パチスロ「最高峰ビタ押しマシン」に続き「激アマ台」を実現!? 気軽に打てる「優スペック」を徹底考察!

パチスロ新台『ジャグラー』超えなるか!?「基礎枚数×継続率」ATの話題作が登場!! のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!