NEW

パチスロ「実力派ライター」の発言に賛否…「厳しい意見」も続出!?

パチスロ「実力派ライター」の発言に賛否…「厳しい意見」も続出!?の画像1

 ノーマルタイプ実戦で定評のある実力派パチスロライター「ワサビ」の発言が波紋を呼んでいる。

 事態の発端はぴーすとらいくの放送局が4月9日に投稿した動画『【ビタミスにハマる時!?】ワサビ通#18「ハマった時の対処法」【ひぐらしのなく頃に祭2】』においての発言だ。

 動画6分45秒頃に「ヤメる時は目押しせずにヤメる」という内容を発言。このことに対して、ユーザーの中で賛否が分かれている。

パチスロひぐらしのなく頃に祭2』はノーマル+ ARTタイプの6号機。一定ゲーム数周期でCZに突入する仕様で、CZ転落時に2コマ目押しを成功させることで周期ゲーム数を400ゲームから200ゲームに短縮する。

 基本的にはボーナスからCZに突入しARTを目指すゲーム性のため、周期CZは救済的な意味合いを持つが、この救済に出会う頻度は少なくない。

 このCZ転落時の2コマ目押しについて争点となっており、総じて賛否両論に分かれている印象だ。

 コメント欄では「目押し出来る人がやらないのはちょっと…」「自分が朝(周期が)400Gだったら嫌だろう」と、「可能であれば目押しすべき」という意見が多く見られる。

 一方、「ペナルティじゃないから目押しする必要ない」「ホール側に貢献してることになるから設定状況良くなる」など反対意見も少なからず挙がっている様子。

 この騒ぎはTwitterにも広がりを見せている。番組関係者の「はなビスト」氏が「ひぐらしの400ヤメ、そんなに悪者扱いされるのが良くわからん(原文ママ)」とツイートをすると様々な反応が寄せられた。

「気にしなくて良い」という返信が多いなか、引用リツイート欄においては反対意見が多数。「影響力のある人間が言うのは…」という内容の意見が目立った。

 中には感情的な文章も見受けられ、「ひぐらしファン」にとっては稼働低下の原因となる可能性もあるため、看過しがたい発言なのかもしれない。

 稼働が下がれば新台入れ替え時に撤去されてしまう危険性があるからだ。好きなマシンが打てなくなることは由々しき事態である。

 筆者も本機を嗜む機会が多いが、いちユーザーとしては200ゲーム周期であれば気分良く遊技が出来る。可能ならば、目押しにチャレンジしてからヤメて頂けると非常にありがたいと思うが…。

(文=大松)

<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

 

【注目記事】

パチスロ4号機時代の「名作復刻版」ついに「撤去」へ…強力コラボで生まれた“傑作”を特集!! 

パチスロ「有利区間1500Gリミッタ撤廃」で新たな刺客!?『沖ドキ!』撤去により加熱する「覇権争い」へ注目!!

パチンコ「一撃9万発」など爆裂ムーブメント実現!名物メーカー渾身の「激アツ新台」さらなる歓喜を期待!!

パチスロ「実力派ライター」の発言に賛否…「厳しい意見」も続出!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!