NEW

パチンコ朝イチは「大当り確率4倍UP」!? 今は亡き「老舗メーカー」歴史的ヒット作!【レトロパチンコ実戦『ドリームX』編】

【この記事のキーワード】

,

パチンコ朝イチは「大当り確率4倍UP」!? 今は亡き「老舗メーカー」歴史的ヒット作!【レトロパチンコ実戦『ドリームX』編】の画像1

 今回取り上げるのは奥村のNo.1ヒット機種である『ドリームX』です。先日取り上げた大一『ニュービッグセブン』と同じ1988年の販売機種ですね。

 残念ながら数年前に法人が消滅してしまった奥村ですが、正直なところ「奥村の代表機種は?」と言われパッと回答できる方は少ないのかも知れません。

 遊技機自体もホールにはほぼ残っていないので、その名前すら知らない業界人も既に多いのかも知れませんね。

 多くの方が思い浮かべるのは『笑ゥせぇるすまん』と『うる星やつら』のパチンコ機を長年にわたりシリーズ化していた事くらいでしょうか。私の中で奥村と言えば、30年以上が経った今でもこの『ドリーム』が思い浮かびます。

 全国的に大ヒットした機種で、1シマ、2シマ抱えている店も少なくありませんでした。

 ヒットした要因は様々。
この時代の多くのデジパチはリーチ(演出)すらなく3つの数字が一定のリズムで停止するものも多かったのですがドリームは違いました。

 数字がテンパイすると明確なリーチ演出が、3番目デジタルがスローになるのです。まぁそれだけなのですが、淡白な台ばかりだったこの時代には十分に新鮮だったのかもしれないですね。

 次が朝イチのチャンス。
ドリームの大当り確率は1/225でしたが、朝イチからの保留4個に限り大当り確率が1/50と、4倍以上にUPします。

 朝イチかどうかは『モ・ナ・コ』の出目で確認でき、何のリスクもないため、やる価値は十分でしたし、朝イチからの集客にも大きな役割を果たしたと思います。

 もうひとつが連チャン性。
ある条件を満たすと1/50で前回転と全く同じ出目がコピーされるという特徴があり、大当り時には必ずその条件を満たすため、終了後1回転での大当りも1/50で発生する事に。

 保留玉が4つあるため、概ね12回に1回くらいは保留玉1回転連チャンが発生するという訳です。約8%で保留連と言われてもピーンとこないかも知れませんが、マイルドな機種が多かった時代ではそれでも十分にワクワクできたものでした。

 当時の私と言えばハネモノ漬けの日々で朝イチのモーニング狙い以外はそれほど打ち込んでいないドリームですが今回は30数年ぶりのご対面、懐かしいです。
しかし今回は実戦時間が少なく残念ながら大当りは見られず。

 当の奥村はドリーム以降ヒット機に恵まれず、その歴史に終止符が打たれる事になりましたが、これ以上リタイアするメーカーが出てくるのは避けたいところだと思います。

 奇しくも奥村が破産を申請したのは2015年の4月。たった1機種のヒット次第で大きく流れが変わる事もあるのが遊技機メーカーですから、これからも多くのメーカーから沢山のヒット機が現れる事を願ってやみません。

(文=電撃しらっち)

【注目記事】

パチスロ「3種のボーナスで高い連チャン性を実現」~3号機名機伝説『アメリカーナマグナム』編~【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.45】

パチンコ「5万発」を吐き出す破壊力も魅力! 超人気タイトルの「激アツ情報」公開!!

パチンコ初代『牙狼』の興奮が蘇る!?「ALL1500発×81%ループ」…シリーズ最新作は「最強クラス」の爆裂スペック!!

パチンコ朝イチは「大当り確率4倍UP」!? 今は亡き「老舗メーカー」歴史的ヒット作!【レトロパチンコ実戦『ドリームX』編】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!