NEW

パチンコ『初代・牙狼』を超える「快感」を期待!「最高の感動と面白さを今」…プロも夢中になった「激甘シリーズ」最新作にも熱視線!!

パチンコ『初代・牙狼』を超える「快感」を期待!「最高の感動と面白さを今」…プロも夢中になった「激甘シリーズ」最新作にも熱視線!!の画像1

 パチンコ分野の一大タイトル『牙狼』の最新作『P牙狼 月虹ノ旅人』。そのスペック詳細が遂にサンセイR&Dから公開されました。

 大当り確率は現行MAXとなる1/319.68で、1種2種混合×確変ループの初代と同様のスペック。初当り時の50%を突破すれば「魔戒CHANCE」へと突入し、10R約1500発オンリーの出玉が81%で獲得できるという強烈なスペックとなっています。

 初代『CR牙狼XX』がもたらした在りし日の光景。日常的にドル箱タワーが建設され、5万発クラスの爆裂で打ち手にインパクトを与えた衝撃が再び蘇るのではないか。そう思わずにはいられないマシンでしょう。

 また、サンセイR&Dはスペックと併せて、公式チャンネルにてPVも公開しました。「冴島家三世代の絆」とあるように、本作には「大河」「鋼牙」「雷牙」という歴代の牙狼が勢揃い。ファンには堪らない演出構成となっています。

 また、大当り中の演出に関しては、お馴染みの「ラウンドバトル」が更に進化。従来の「バトル告知(鋼牙)」に加え、「後告知(雷牙)」、「タイマー告知(大河)」といった3種類のモードを楽しめる模様。大当り中は初代以上に熱くなれそうです。

 ギミック面では初代で登場した液晶上部の扇形役物が復活。お馴染みのライター型の魔導火が演出に彩りを加えるなど、ファン必見の要素は満載です。総合的には「あの初代さえも超えた仕上がりでは?」という気持ちが芽生えています。導入予定となる6月が待ち遠しい限りです。

 PVといえば、「めぞん一刻」シリーズの最新作『Pめぞん一刻~Wedding Story~』の予告映像が平和より公開されたのをご存じでしょうか。

 過去の記事でも綴らせていただきましたが、私は原作の大ファン。過去シリーズは新台として導入されるたびに打ち尽くしてきたほどです。『CRめぞん一刻~好きなのに…~299ver.』に関しては、プロも夢中にさせた甘い仕様であった事は以前お話しました。

 今作にも響子さんの笑顔のように「甘いスペック」での登場を期待したいところですが、残念ながら4月29日時点で詳細は明らかにされていません。

 しかし、PVを見る限りでは『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』でお馴染みの新筐体「BLAST」を採用していることが確認できます。液晶下部には桜の花びらが美麗に回転する役物が無数に存在。「パチンコでしか味わえない最高の感動と面白さを今、あなたに。」というフレーズからもファンが納得できる仕上がりではないか。そう期待しています。

『Pめぞん一刻~Wedding Story~』の導入予定は7月。続報が待ち遠しい限りです。

(文=堀川茂吉)

<著者プロフィール>
 オグリキャップで競馬にハマり大勝負を繰り返してきた。その後は『ウルトラセブン』でパチンコの魅力に心酔し、競馬から離れパチンコ・パチスロのみを楽しむというスタイルを貫いている。ウェブ業界においてはライティング業務に従事。現在はパチMaxの編集部員として、主にパチンコ分野に関する記事作成および編集を行っている。パチスロ4号機時代など過去のエピソードも好んで作成しており、当時だからこそ起こり得た経験談を紹介中。

【注目記事】

甘デジ超RUSH「105連27000発」に続く歓喜を期待!「77%継続×1000発」…激アツの「覇権タイトル」が遂に始動!!

パチンコ『百戦錬磨の猛者たち』と共に歩んできた一発台…終焉へと向かい始めた頃「最後の大物」と呼ぶに相応しい“アノ機種”が!?

パチンコ「最大3200×83%」の超スペックも話題!『北斗』シリーズの生みの親…大手メーカーが仕掛けた「成り上がり術」とは

パチンコ『初代・牙狼』を超える「快感」を期待!「最高の感動と面白さを今」…プロも夢中になった「激甘シリーズ」最新作にも熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!