NEW

甘デジ「49連2万9000発」を達成…「継続率約77%」「最大1600発」数少ないCR機の「爆発力」が驚異!?

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「49連2万9000発」を達成…「継続率約77%」「最大1600発」数少ないCR機の「爆発力」が驚異!?の画像1

 30年近くに渡り歴史を刻んできたCR機。現在ではリリースできない「マックスタイプ(1/399)」や「16R(2400個)」といった特徴を持つ、爆裂機が多数導入されていた。

 現在では検定試験を通過したパチンコ機は「P機(新基準機)」と呼ばれるようになった。そして2021年、CR機にも匹敵する機種も開発されており、パチンコ業界は大盛り上がりだ。

 とはいいつつも、CR機には甘デジでありながらも「軽く万発」を超える台が多数勢揃いしている。今回は、そんな爆裂甘デジをピックアップ。「驚異の破壊力」を備えている機種での実戦をご紹介したい。

『CR 009 RE:RECYBORG NR-K』(ニューギン)

■大当り確率:1/99.9→1/47.8
■RUSH突入率(特図1):0.5%
■RUSH突入率(特図2):100%
■時短・電サポ:70回
■加速RUSH継続率:約77%
■大当り時の出玉:約300個~約1600個
○○○

 本機のゲーム性を簡単に説明しよう。通常時からの初当りは、時短70回付の大当りがメイン(99.5%)となる。時短中に引き戻すことができればRUSH突入だ(引き戻し確率約50%)。

 出玉獲得のメインとなる「加速RUSH」中は、14通りの大当りが存在。16Rも搭載されており、継続率は「約77%」を誇る。甘デジながらも、驚異の破壊力を備えていると言えるだろう。

【実戦報告】

 台の状態は決して良好ではなく、1000円で止めようと思っていた時に緑保留が出現する。「緑保留だし無理よね」と思っていたら、上から「ヒューン!」っという轟音とともに蝶保留に変化した。

 いつもは保留球を4つ貯めてリーチ画面を見るのだが、その時はハンドルから手を離し展開をじっと見つめていた。彼の声連続演出から「青→緑→赤」と続き、仲間との対決リーチで見事に勝利を収める。

 嬉しかったが甘デジだし「1000発くらいかな」程度の気持ちだった。しかし、そんな予想を上回る歓喜が訪れる。

 その後、3連4連と連チャンさせ、毎回ラウンド数が変わることを知らずに打っていたら、いつの間にか10連、15連、20連と続いていく…。

 この時点で3時間くらいは経過していた。その後も終わる気配が全くなく、25連、30連、40連と続く。そして49連目が終わった時「これは終わらないな」と確信したため、自動販売機で飲み物を買いにいくことに。長期戦を覚悟したのだが…。

 それまで終わりそうで終わらなかった台が、リーチもかからずラスト8ゲーム。何も起こらずあっさり終了してしまった。まぁ、欲を出した瞬間に連チャンが終わるということは珍しくない。

 しかしながら、一撃「49連29000発」で終了は文句なし。大満足の実戦となった。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自信が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチスロ「万枚マシン」を進化継承させた「爆裂6号機」いよいよデビュー! 各種要素に着目して初陣から勝利を目指せ!!

甘デジ「大当り確率1/69」で「一撃2万発」も射程圏内!? 「激アマ」の超ループRUSHが更に進化!!【新台分析- P地獄少女 きくりのお祭りLIVE-編】

『ミリオンゴッド』級の爆裂パチンコ!「一撃10万発」を吐き出す超RUSHなら「100連」は余裕!?

甘デジ「49連2万9000発」を達成…「継続率約77%」「最大1600発」数少ないCR機の「爆発力」が驚異!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!